ボーナスを受け取らない場合の手続方法

ボーナスはどうしても要らないと思っている場合、貰わないという選択を自分で選ばなければなりません。この方法はカジノによって異なっていて、間違って貰ってしまうことも多くあります。何をしておけば貰わなくても良いのかを理解してから入金を行なってください。

選択によって不要な場合は取り消すことが出来るパターン

一番簡単な方法としては、選択肢が用意されている方法です。この場合は入金時にボーナスを貰うことを選択するのか、それとも要らないので放棄するかを選ぶようにして、要らない場合は放棄する選択肢を取ればいいだけです。これだけでボーナスを受け取ることはなくなりますので、面倒な手続きをする必要もなく、ただチェックを入れるだけで対応できます。
この方法を採用しているのはウイリアムヒルカジノとユーログランドカジノの2つになっていて、これらは選択肢によってボーナスの選択ができるようになります。かなり楽な方法ではありますが、使えるカジノが少ないのは難点です。

後から連絡して返却するパターン

次に後から返却しないといけないパターンです。これは多くのカジノが採用していて、代表的なところはジパングカジノやスピンパレスカジノになります。これらは勝手にボーナスを入金されることとなりますので、そのままではボーナスを使ってしまう方法になってしまいますが、チャットやメールによって返却することを伝えることができます。
必要な個人情報やアカウントについて伝えるようにして、チャット上で手続きをしてもらえばボーナス不要の設定に切り替えてくれます。もしチャットで対応してくれない場合はメールで連絡を入れれば数日後には対応してくれます。どうしてもすぐ対応してもらいたい場合は電話を行う方法もあります。

ボーナス自体が申告のパターン

最後にボーナスを貰いたい人が申告しないと受け取れないパターンです。ワイルドジャングルカジノが採用している方法で、ボーナスを受け取りたい場合はチャットやメールで連絡を入れる必要があり、後日受け取ることが出来る方法です。
これはボーナスが要らない人にとっては非常に楽な方法で、何もしていないのにボーナスを放棄していることになります。受け取る人にはちょっと面倒な手続きとなってしまいますが、放棄したいと考えている方にはとにかく楽なところでもありますのでうまく使うと便利です。