月別アーカイブ: 2020年5月

千差万別にして十人十色なカジノ

千差万別にして十人十色なカジノ
オンラインカジノの基本的な流れとしては、オンラインカジノと送金サービスに登録し、入金してゲームを楽しみ、勝利したら出金する。
これだけの単純なものではありますが、オンラインカジノ業者の数もまた、多々ありますので大まかな流れはどのオンラインカジノも同じではあります。
また、細かい部分を見れば微妙に異なるものであることが分かります。
その点を踏まえた上でオンラインカジノを楽しむようにしましょう。

同じ部分と異なる部分

オンラインカジノ業者は多々ありますが、ほぼ同じ部分もあれば、異なる部分もあります。
具体的にはアカウント開設からプレイに至るまでの流れはどのオンラインカジノも同じですが、アカウント開設の際の方法は業者によって異なります。

例えばビットカジノのように本人確認が不要なオンラインカジノもあれば、本人確認しなければならないオンラインカジノもあります。
むしろビットカジノが特別で、どのオンラインカジノも基本的には年齢制限があるので身分確認には力を入れています。
この点だけでも「オンラインカジノ業者によって異なる」点が分かっていただけたのではないでしょうか。

基本的な流れ

基本的な流れ
基本的にはオンラインカジノにてアカウント開設を行うと共に、送金サービスにも登録。
送金サービスを通して開設したオンラインカジノのアカウントに入金し、実際にオンラインカジノを楽しみます。
そして勝利を得たら再び送金サービスを介して自分の口座まで入金してもらうことになります。

オンラインカジノ未経験者にとっては、送金サービスの馴染みが薄いこともあって「難しい作業なのではないか」と思うかもしれませんが、送金サービスは銀行の振り込みのようなものなので、決して難しいものではありません。
ましてや登録を済ませておけば、以降は自由に使えますので登録の手間も初回のみです。
そのため、オンラインカジノのハードルは決して高いものではないのですが、この点においてもやはり少々「それぞれ微妙に異なる点」がありますので、オンラインカジノを楽しむ際には、いくつかチェックしておくべき部分があります。

対応している送金サービスについて

大まかな流れとして送金サービスを活用すると説明しましたが、送金サービスもまた、いくつかあります。
オンラインカジノプレイヤーにとって実用性のある送金サービスといえばエコペイズ、アイウォレット、ヴィーナスポイントといったところでしょうか。

それぞれ異なる特徴を持っていると共に、オンラインカジノによってどの送金サービスに対応しているのかが異なります。
当然のことながら、未対応の送金サービスでは入出金は行えませんので、楽しみたいオンラインカジノを見つけたら、どの送金サービスに対応しているのかをチェックしなければなりません。
ベラジョンカジノのように、国内の銀行に直接送金できるオンラインカジノもありますが、まだまだそのようなオンラインカジノの方が珍しいので、一般的には送金サービスを介すことになると覚えておきましょう。

出金の条件も異なる

出金の条件も異なる
送金サービスを介しての出金が基本ですが、出金の条件もまた、オンラインカジノによって微妙に異なります。
特に大きな違いは一日にどれだけ出金できるのかです。
出金の上限はオンラインカジノ業者によってそれぞれ異なりますので、大きな勝利を得たとしても上限以上は出金できませんので、出金上限の多いオンラインカジノの方が上級者には良いでしょう。
中には出金上限がないオンラインカジノもありますが、一般的には多くのオンラインカジノで出金上限を設けていますので、この点もよくチェックしておきましょう。

また、上限だけではなく手数料がかかるケースもあります。
出金の際の手数料もまた、それぞれの業者によって異なる部分で、手数料無料で引き受けてくれるところもあれば、手数料がかかるところもあります。

どれも同じではない点は覚えておきましょう

オンラインカジノの登録から払い戻しまで、「大まかな流れ」としてはどの業者もさほど違いはないのですが、細かく見てみると微妙な違いがありますので、微妙な違いをしっかりと理解しておくことが大切です。
但し、この点は実際にオンラインカジノを楽しんでみないと分からない部分です。

例えば出金の上限に関しても、自分がどれだけオンラインカジノで勝てるのかなど、実際にオンラインカジノを楽しんでみないことには分からないのではないでしょうか。
しかし、オンラインカジノは決して「一つのオンラインカジノにしか登録できない」と定められているものではありませんので、いろいろと登録して自分に合うオンラインカジノを探してみるのも良いでしょう。

まとめ

オンラインカジノは基本的な流れは同じです。
細かい違いもありますが、その点こそ「判断材料」になりますので、それぞれの業者の違いを把握した上で、自分にはどのオンラインカジノがぴったりなのかを考えてみると良いでしょう。