投稿者「agroromano」のアーカイブ

オンラインカジノに関わる入出金方法総覧

オンラインカジノでプレイするときは、まずカジノに登録してお金を入金をし、その後プレイを楽しみます。
プレイでお金が増えたら、儲けた分を出金です。

このときにオンラインカジノの口座に入金、口座から出金する方法にはクレジットカード、電子決済サービス、銀行送金が利用できます。
最近では仮想通貨で入出金でいるカジノもあるようです。
さまざまな入出金方法はありますが、自分の利用しやすい方法を選択するといいでしょう。

ここではみなさんのお役に立てるよう、オンラインカジノへの入出金方法についてまとめてみました。

クレジットカード

クレジットカード

オンラインカジノに入金するときはクレジットカードの利用がおすすめです。
クレジットカードは買い物以外に、オンラインカジノの入金にも使えます。
入金は即時反映でスピードも速いので、入金してすぐにオンラインカジノで遊べます。

クレジットカードを持っていない方は、デビットカードも利用できので作ってみるのもいいかもしれません。
ただし、オンラインカジノに利用できるのは、VISAとマスターカードの2種類の国際ブランドのところが大半で、JCBやアメックス、ダイナーズは利用できないところが多いです。

それにクレジットカードは入金はできますが、出金はできません。
クレジットカードで入金したとしても、出金はほかの方法を選択しなくてはいけません。

エコペイズ

オンラインカジノの入出金方法として、多くの方が利用しているのがエコペイズです。
ほとんどのオンラインカジノはエコペイズに対応しており使い勝手はいいです。

エコペイズは電子決済サービスを提供している会社で、オンライン上でカジノへ入金もできますし、逆にカジノからエコペイズの口座へと出金もできます。
カジノで儲けたお金はエコペイズに出金して、その後銀行に振り込んでもらうという形になります。
エコペイズへの入金方法は国際銀行送金と銀行振替オプション、仮想通貨などです。
以前はクレジットカードで入金できていたのですが、現在エコペイズへは入金ができません。

銀行振替オプションは聞きなれない言葉ですが、指定の国内決済代行サービスの銀行口座に振り込みをするという形になります。
そうすると、エコペイズの口座に入金されます。

ビットコイン

ビットコイン

入出金にビットコインを利用できるオンラインカジノも登場してきています。
ビットコインのメリットは手数料が安く済むところです。
銀行送金や電子決済サービスの手数料よりも安く済みます。

しかし、ビットコインは価格の変動が激しいので、注意も必要です。
入金前にビットコインを購入して、すぐに入金するといった使い方をしないと、価格の変動で損をしてしまうかもしれません。

価格の変動が気になる場合は、電子決済サービスに入金するという方法もあります。
ビットコインで電子決済サービスに入金すると、すぐに指定した通貨に換えられます。
ビットコインに対応するオンラインカジノはまだまだ少ない状況なので、ビットコインで入金したい方はこの方法を選択するのもいいでしょう。

ヴィーナスポイント

ヴィーナスポイントポイントは、オンラインカジノの入出金に利用されているポイント交換サービスです。
入金よりも出金に利用されているケースが多いようです。

ヴィーナスポイントポイントではオンラインカジノのお金を日本円で受け取れます。
手数料の安いのが特徴で、交換金額の約2%ほどの手数料で済みます。
また、オンラインカジノにあるお金をポイントに交換可能で、このポイントをほかのオンラインカジノへと移動させることもできます。
ヴィーナスポイントポイントに対応しているカジノはまだ数は少ないですが、利用してみるのもいいかもしれません。

アイウォレット

アイウォレットもオンラインカジノの入出金に利用できる電子決済サービスです。
エコペイズに比べると利用できるオンラインカジノの数は少ないですが、口座を作っておくと便利に使えるでしょう。
エコペイズに比べると手数料は高くなりますが、アイウォレットにはクレジットカードで入金できます。

銀行を利用した海外送金

銀行を利用した海外送金

銀行振り込みでは、オンラインカジノの指定する口座と自分の口座との間でお金のやり取りをします。
しかし、オンラインカジノには銀行振り込みに対応しているところははほぼありません。
また、送金や為替手数料が必要になります。
くわえて、入出金に時間がかかるのもデメリットです。
このため、オンラインカジノ入出金に利用するメリットはこれと言ってありません。

銀行振込を利用したいといった方は、電子決済サービスに登録してこの口座に銀行振り込みをするという形で利用するといいでしょう。

ネッテラー

以前は日本で電子決済サービスと言えばネッテラーでした。
オンラインカジノへの入出金にはもちろん利用されていましたし、海外fx会社の入出金にも使われていました。
しかし、2016年9月をもって日本からは撤退しています。

ところが、2018年10月日本で資金移動業者として再び営業を開始しています。
ただし、現在のところ日本語に対応しているオンラインカジノでは使えるところはありません。

最後に

ここまで紹介してきた方法でオンラインカジノの入手金はできます。
しかし、電子決済サービスの終了や、入出金の不具合が起こることも考えられます。
オンラインカジノで快適に遊ぶために、何かトラブルがあったときでも困らないように複数の入出金方法を用意しておくといいかもしれません。

オンラインカジノと確定申告

オンラインカジノと勝ち金の関係について

オンラインカジノと勝ち金の関係について

オンラインカジノは、リアルマネーを賭けて遊ぶことが出来るギャンブルです。
このため、オンラインカジノを始める際には、法律問題の他にも気をつけておきたい部分があります。
それは、オンラインカジノにかかる税金のことです。

オンラインカジノは、お金を賭けて勝つことができれば大きく稼ぐことも出来ます。
中には、安定して稼ぐプレイヤーもいるほどです。
このため、オンラインカジノにかかる税金のことや確定申告の際の課税金額の算出方法などを知っておかないと、あとで慌ててしまうことになります。

なので、オンラインカジノの勝ち金とそれにかかってくる税金について具体的にみていきましょう。

オンラインカジノには税金はかかるの?

オンラインカジノには税金はかかるのでしょうか?
実は意外に思われるかもしれませんが、オンラインカジノで稼いだお金には税金がかかってくるのです。

ギャンブルで稼いだお金についてですが、実は法律的に「一時所得」としてみなされてしまうことになります。
つまり、オンラインカジノは立派な課税対象になるのです。

ここで「一時所得」とはいったいどんなものなのかを知っておく必要があります。
一時所得とは、懸賞で得た場合や、競馬や競輪の払戻金などで得た所得のことをいいます。
オンラインカジノは、同じくギャンブルの一つですので、ここでいう一時所得に当てはまることになります。

ただ、オンラインカジノ以外のギャンブルをしたことがある方に「税金を支払ったことがない」という方もいるようです。
なぜ、オンラインカジノだけに税金がかかってくるのかということについて具体的にみていきましょう。

オンラインカジノで税金の支払いが必要な理由

オンラインカジノで税金の支払いが必要な理由

実は一時所得として当てはまるのはオンラインカジノだけではありません。
競馬や競輪、もしくは宝くじなども、もしも賞金が当たった場合には、一時所得になります。
しかし、脱税になってしまったという話を聞いたことがありません。

これはなぜかというと、まずパチンコや競馬は勝金を現金で受け取ることになりますので、銀行などの記録に残りません。
なので、お金の流れを税務署側が把握することができないので、取締りをすることが難しくなるのです。
つまり、本来なら税金はかかってくるのですが、このあたりは曖昧で大目にみられている、または見逃されているというのが現状なのです。

しかし、宝くじは例外で、あらかじめ税金が天引きされているのです。
一方で、オンラインカジノの勝金は銀行振込や小切手など、またはその他の支払いで支払われることになりますが、いずれにしても全て記録に残る方法に限られているわけです。
なので、税務署側がお金の流れを容易に把握することができます。

このため、もしもオンラインカジノで得たお金を納税しなければ追及されてしまうことになりますし、お金の流れを税務署側が調べようとすると、直ぐにバレてしまうことになりますので、忘れないようにしっかりと納税することが必要になります。

オンラインカジノには確定申告が必要となる

このように、オンラインカジノには確定申告が必要となります。
そして、オンラインカジノにかかってくる税金は、その年の1月1日から12月31日までに稼いだお金にかかることを知っておきましょう。
そして、その翌年の2月16日から3月15日の間に確定申告をします。

一時所得の計算式については、所得額から支出金額を引き、そして特別控除額である最高50万円を差し引いた金額になります。
つまり、50万円未満の儲けであれば特別控除して控除されるので、納税をする必要がないのです。

会社員の場合には、20万円以上の所得があれば申告が必要となります。
よって70万円以上の儲けが無い限りは申告をする必要がありません。

オンラインカジノの税金で気をつけること

オンラインカジノの税金で気をつけること

このように、オンラインカジノでは一定の金額をオンラインカジノで得た場合には確定申告が必要です。
そして、計算式に当てはめて申告をするのですがここで注意点があります。

これには支出金額をしっておき、誰しもが損失額をここに含めてしまおうとします。
しかし、オンラインカジノの場合、損をしたとしても損失額は支出額に含まれないということになります。

したがって、基本的には勝つ度に課税されてしまうということを知っておきましょう。
負けた時の金額を支出とカウントしてしまうことも多いと思いますが、これは間違いなので、注意をしましょう。

確定申告で必要な書類って何?

オンラインカジノの確定申告で必要なものですが、まずは源泉徴収票が必要となります。
たとえば、企業勤めの場合、年末年始頃に企業から受け取るのでこれが必要になります。

そして、支払調書が必要です。
これは年末年始頃にオンラインカジノ側から受け取ることになります。
最後に経費の領収書が必要となります。
所得が300万円以下の場合は不要となりますが、領収書を保管しておくようにしましょう。

パチスロよりはるかに優れたオンカジスロット

オンラインカジノのスロットについて

パチスロよりはるかに優れたオンカジスロット

オンラインカジノのスロットは、日本人にはおなじみのゲームとなっています。
その他のテーブルゲームとは違い、一人で集中してできるということから、初心者でも入り込みやすいゲームとなっています。
またゲームセンターやパチスロでも見かけたことがありますので、親しみやすいゲームの一つです。

オンラインカジノのスロットマシンは、非常に魅力的です。
まずはその賞金額の爆発力が魅力です。
イギリスのプレイヤーが2015年には約25億円もの金額を当てたことでも知られています。
日本人プレイヤーも、1億円以上を当てたことで話題となりました。

スロットにはプログレッシブジャックポットシステムが有り、こちらでは、プレイヤーの賭け金が積み立てられていくため、超高額な当選金が当たる仕組みとなっているのです。
これだけ魅力的なスロットマシンですが、攻略するために根本的な情報をまずは知っておきましょう。

オンラインカジノのスロットの種類あれこれ

オンラインカジノのスロットといっても、いくつもの種類があります。
まず代表的なスロットとしてはビデオスロット、リールスロットがあります。

ビデオスロットに関しては、新しいゲームが続々と導入される最新型のスロットです。
5リール構成になっており、賭けることが出来るラインの数が豊富なのが特徴です。
リールスロットは3リール構成で、シンプルな作りとなっています。
クラシックスロットとも呼ばれており、懐古主義で懐かしい印象のあるスロットです。

また、プログレッシブスロットの存在があります。
こちらは、ジャックポットシステムにより、高額な当選金が狙えるスロットです。
業界史上最高金額を叩き出したモンスターマシンとも言われています。
また、マルチプレイヤースロットもありこれは最大6名がゲームが出来るスロットとなっています。
あまり見ないタイプのスロットとなっていて、連帯感を味わえるのがポイントです。

コインサイズと消費クレジットを覚えておく

コインサイズと消費クレジットを覚えておく

オンラインカジノで遊ぶ場合には、コインサイズや消費クレジットを把握しておきましょう。
まずはコインの単価についてはコインサイズと呼ばれています。
そして、コインサイズ×ベットライン数、ラインズベットを賭けた金額が消費クレジットとなっています。

配当も同じ要領で数えることになりますが、複数ラインになりますのでこれを合算していきます。
自動計算されますが、基礎知識は知っておくようにしましょう。
また、初心者はマックスベット額を間違ってしまい、とんでもない金額で回してしまうこともあります。
最初は間違えないように、コインバリューを一番低くしておくことをおすすめします。

オンラインカジノのスロットの基本的なルールとは

オンラインカジノのスロットの基本的なルールは基本的には左から、3つ絵柄が揃えば配当が出るという形になっています。
配当に関しては絵柄によって決まっていて、レアな絵柄、あまり出ないような絵柄が揃うことによって高配当となります。
ワイルドと呼ばれる絵柄は、特別な絵柄となっていて、どの絵柄の代わりにもなるという絵柄になっています。
3連ワイルドがある機種もありますので、連続してこれが出るとかなりラッキーチャンスとなります。

基本的にはコインを投入して後はボタンを押すだけになります。
目押しのような機能もありませんので、自由に楽しめるのがオンラインカジノのスロットの魅力です。

最初には無料プレイとしてスロットを楽しめます。
無料プレイでは、スロットをお試しという形で登録せずに楽しむことが出来ます。
慣れてきた頃に有料でのプレイを進めることをおすすめします。

スロットとボーナスフィーチャーについて

スロットとボーナスフィーチャーについて

オンラインカジノのスロットの目玉というと、ボーナスフィーチャーとなっています。
こちらは、フリースピンとボーナスシステムになります。
これらのボーナスを搭載している機種はとても多く、特定の絵柄が揃うことによって、ボーナスステージへと突入することになります。

機種によってルールや演出などが異なるのですが、フリースピンでは2~3倍の配当で勝ちを狙えますし、倍率の上乗せ機能や、ワイルド絵柄のホールド機能があったりもします。
このようなボーナスシステムはプレイヤーにとって大勝利のチャンスであり、楽しみの一つとして考えられているのです。

オンラインスロットとパチスロの違いとは

オンラインカジノのスロットとパチスロはよく比較されます。
このスロットとパチスロの違いですが、まずはスロットにはパチンコと違って目押しの概念がありません。
また、パチスロとは違い、オンラインスロットは非常に演出が穏やかとなっています。
さらに、パチスロとは異なり、スロットの場合はプレイヤーが任意で賭け金を設定することが出来て、数十万円を一回に賭けることも可能となっています。
パチスロと違い、数百種類のスロットが用意されているという点でも違いがあります。

稀少なアニメ仕様のサイトが人気のカジノ

ラッキーニッキーとは

ラッキーニッキーとは

オンラインカジノのラッキーニッキーとは非常に人気の高いオンラインカジノの一つです。
ラッキーニッキーは、アニメキャラクターによるプロモーションやボーナス情報などがとても魅力的なオンラインカジノとなっています。
このため、他のカジノサイトとは違った楽しみ方ができるのが魅力となっています。

おすすめポイントがたくさんあるラッキーニッキーは、多くのオンラインカジノの紹介サイトでも優良カジノとして紹介されています。
独創的な世界観のあるオンラインカジノであり、ファンの方も非常に多いのが特徴となっています。

そこで、オンラインカジノの「ラッキーニッキー」について具体的に見ていきましょう。

クレジットカードでの入金が可能となっている

ラッキーニッキーの入金方法は簡単なのが魅力となっています。
その一つが、VISAカードやMasterカードなどのクレジットカードが使えるという点です。
カードが自由に使えるということもあり、瞬時に入金することができるのが魅力となっています。

ラッキーニッキーでは、クレジットカード(VISA、マスター)が使えるのはもちろんですが、仮想通貨である、ビットコイン、ヴィーナスポイントにも対応をしています。
また、出金方法では手数料が少なく利便性の高い、ヴィーナスポイントなども利用ができますので、さまざまな決済手段を使い、便利に入出金が出来ます。
クレジットカードで入金ができますので、初心者の方でとりあえずお試しで遊んでみたいという方にも大変オススメです。

また、電子決済サービスの王道である「エコペイズ」にももちろん対応をしています。
一つアカウントを持っていれば、当然ながらどのオンラインカジノでも使えますので、一度アカウントを作成しておくことをおすすめします。

たくさんのゲームが豊富に揃っている

たくさんのゲームが豊富に揃っている

ラッキーニッキーのゲーム紹介ですが、ラッキーニッキ―ではスロットやテーブルゲーム、ビデオポーカーといったオンラインカジノで定番のゲームを始め、その他にも、さまざまなライブゲームなどたくさんのゲームで遊ぶことができるのが特徴となっています。
すべてのカジノゲームで、Web上でお手軽にプレイが可能となっていますので、いつでもカジノゲームが楽しめます。

美しいグラフィックには定評がありますし、「ネットエント」「マイクロゲーミング」など世界的にも名だたる有名なソフトウェアが採用されているのもラッキーニッキーの魅力となっています。
ゲームのクオリティに関しては、メジャーなオンラインカジノと遜色のない仕上がりとなっており、ここでしか遊ぶことが出来ないソフトウェアを採用しているのも特徴です。
似たようなゲームで飽きてしまったという場合も、ラッキーニッキーなら独自性の高いゲームが見つかる可能性が高いです。

また、オリジナルキャラクターの「ニッキー」というアニメキャラがこちらのラッキーニッキーの魅力です。
カジノの案内役として登場し、さまざまな機能の案内や、サポート情報などを配信しているのが特徴となっています。
オンラインカジノを知らない方にも、案内がされていますので、非常にわかりやすく、親しみやすいのが特徴となっています。

海外のオンラインカジノというと敷居が高く感じられる方もいますが、アニメのキャラクターで解説されているので、親しみやすく、使いやすくなっています。

まだまだオープンして日の浅い新しいサイト

オンラインカジノのラッキーニッキーは、まだまだオープンしたばかりの新しいサイトとなっています。
2017年の2月にオープンしたばかりのサイトとなっていますので、配信されたばかりなので、新しいオンラインカジノで遊びたいという方にはおすすめです。

これからの成長が期待できるオンラインカジノですし、常にプレイヤー目線を大切にしているのが特徴です。
まだ新しいということもあり、太っ腹なプロモーションなんかを考えているのも特徴で、チップなども要望を集めているなど、これからもどんどん素敵なプロモーションが追加されることは間違いありません。

日本語サポートに対応をしている

日本語サポートに対応をしている

オンラインカジノのラッキーにッキーは日本語サポートに対応をしています。
チャットサポートやメールはもちろんですが、電話でも日本語対応をしてくれますので、わからないことがあればすぐに問い合わせてトラブルに対応をしてもらうことが出来ます。
そのため、日本人のプレイヤーの方で初心者の方も安心して遊ぶことが出来るのが魅力となっています。
このように、プレイする上で日本語が使えて分かりやすいのが大きな魅力ですし、ストレスなく遊ぶことができるのが特徴です。

さらに、これらの日本語サポートでも、メール対応関しては基本的には24時間対応となっていますので、しっかりとしたサポートを期待している方にはラッキーニッキーはとてもおすすめのオンラインカジノの一つとなっています。

IR法はカジノのイメージ回復に役立つか

カジノ法案成立で日本第一号のカジノが誕生する

カジノ法案成立で日本第一号のカジノが誕生する

カジノ法案の成立によって、そう遠くないうちに日本第一号のカジノがオープンすることになります。
カジノがオープンするということに対して注目が集まっているため、カジノ施設単独でのオープンと考えている方もいらっしゃるかもしれませんがそれは違います。

カジノ法案の正式名称は統合型リゾート推進法案といいます。
これまで日本に存在しなかったカジノのオープンに関係するためカジノ法案という名で呼ばれていますが、この法案が目指すところは地域振興による経済の活性化です。

カジノは、ブランドショップやホテルをはじめ、複数の施設が集まったリゾート施設の目玉として建設されます。
日本ではこれまでカジノが禁止されていたので、カジノのオープンに合わせて多くの日本人が足を運ぶことになるでしょう。
そして、日本第一号のカジノ店のオープンは海外からの観光客の目を惹くことにもなるので、国内の観光客だけではなく、海外からの観光客も多く呼び寄せることができます。

これまでもこうしたリゾート施設は全国の至るところに建設され、大きな経済効果を発揮してきましたが、今回はカジノを含むリゾート施設というこれまでにはない新しいリゾート施設が誕生することになるので、その経済効果は計り知れないものがあります。
さらに、2020年には東京オリンピックが控えているので、海外からの利用者の数も過去のリゾート施設に類を見ないほど多くなることでしょう。

カジノのオープンに向けて法律も改定される

カジノのオープンに向けて法律も改定される

カジノ法案が成立したからといって、すぐにカジノが合法化が確定するわけではありません。
これから誰もが安心して安全に楽しめる環境を整えるため、カジノに関する事細かな規定が作られていきます。
そのカジノの規定を作る上で絶対に避けて通れないのが、賭博罪というこれまで違法ギャンブルに科せられていた罪の適用範囲の調整です。

現在の日本で違法ギャンブルとあたるものはなにかというと、競馬、競輪、競艇、オートレースを除くギャンブル全てです。
日本で馴染みのあるパチンコ、パチスロ、麻雀も実は合法ギャンブルではないのです。
パチンコ、パチスロの場合は店、景品交換所、換金所が独立し運営していることで賭博罪を免れていますし、麻雀の場合もその場でお金を賭けたという事実が見つけられなければ賭博罪として裁くことはできません。

この度カジノを合法化するにあたり、この賭博罪の内容が大きく変えられることになります。
賭博罪が作られたのはずいぶんと昔のことですので、このカジノの合法化を機に、カジノ以外のギャンブルに対しての内容の変更もあるかもしれません。

カジノ合法化によるオンラインカジノへの影響は?

カジノ合法化によるオンラインカジノへの影響は?

海外では20年以上前から人気のギャンブルとして親しまれているオンラインカジノですが、日本ではまだ海外ほどの高い人気を得ていません。

オンラインカジノにはメリットがたくさんあり、利益を目的にギャンブルを行うのならばオンラインカジノ以外の選択肢はないでしょう。
還元率は95%という驚異的な高さですし、億超えの大当たりも狙うことも可能です。
また、ネット上のカジノでプレイするため、営業時間なども気にすることなく、365日24時間いつでもプレイすることができます。
ネットサービスで重要視されるサポートも、メールだけではなく電話・チャットでのやりとりも可能ですし、なによりもオンラインカジノは海外の政府お墨付きのサービスなので、安全性に関してはまったく心配する必要がりません。
これほどメリットの多いギャンブルながらまだ日本での人気がそれほど高くないのは、カジノ=違法という法規制による印象が強いからでしょう。

カジノ=違法というのは正確には間違いです。
賭博罪に触れるかどうかが違法かどうかを見分けるポイントです。
賭博罪は、日本国内において開帳され、その場に胴元、張り子の両者がいることでその対象となります。
しかしながらオンラインカジノは開帳されるのはネット上であり、そのネットサーバーは海外にあります。
胴元である運営企業も海外企業ですので、現行の賭博罪ではオンラインカジノを違法ギャンブルとして裁くことはできないのです。
こうした賭博罪の効力範囲について知っている方達は、古くからオンラインカジノを楽しんでいますが、そうでない方は興味があっても法律に触れるのではないかと考え、利用したくても出来ない状況にあったと思います。

しかし、今回こうしてカジノが合法化することによって、合法と違法の間にあったオンラインカジノが完全に合法化される可能性もあります。
ネット上か実店舗かの違いだけで、ゲーム内容にはそれほどの違いはありません。
それにオンラインカジノは海外政府の許可に加え、定期的に第三者による監査も受けているので、他のどんなギャンブルよりも信頼できるギャンブルです。
日本政府もオンラインカジノの存在は知っていますので、こうした安全面、信頼面が考慮されればカジノ合法化に伴いオンラインカジノも合法化される可能性は十分にあるでしょう。

信頼性と違法性を見極めるポイント

ギャンブルに熱が入っている人は、ものすごく気持ちがハイテンションになっているのではないでしょうか?

ギャンブルを趣味にしている人は、お金を稼ぐことができることが魅力と感じているでしょうし、ゲームやレースのプロセスも楽しみの1つとしているはずです。
そんな楽しみの中でも、スマートに格好つけて、賭けるスタイルを持てるのが、オンラインカジノかもしれません。

仕事やアルバイトで、いつもバタバタと慌ただしい時間を費やしている人でも、休憩時間のちょっとした時間の中でスマホを使いながら、片手1つで稼げるチャンスがあるのですから。

もしかするとオンラインカジノは違法ではない?

もしかするとオンラインカジノは違法ではない?

1度プレイしたなら、病み付きを越えて3度の飯よりも優先したくなるオンラインカジノですが、ちょっと怪訝な顔をする人がいます。
それはカジノと言えば、国内では合法的なギャンブルではないという事実から来る、
「オンラインカジノには違法性をはらんでいないか?」
という心配です。

日本でできるギャンブルと言うと、競馬・競輪・競艇や、宝くじ・スポーツ振興くじに限られているのが常識。
最近、カジノ法案が国会で可決されて、カジノに対する期待も膨らんでいますが、今の時点では国内でのカジノギャンブルはご法度。
実際に、カジノカフェやゲームセンターでカジノに参加すると、罪になってしまいます。

しかし、オンラインカジノの場合、そんな心配はありません。
その理由は、オンラインカジノが運営されているのが海外だからです。
海外にカジノサイトがあるので、賭ける場合はそこにアクセスして、決済も海外で行う必要があります。

インターネットなので、あまり距離的・時間的観念が薄いので、国内でプレイしているように思えてしまいます。
しかし、実際には海外オンラインカジノで賭けて海外の決済サービス利用となっているので、賭博罪にはならないのです。

カジノカフェでも、海外のカジノサーバーにアクセスしてギャンブルに参加しているので、問題無さそうに思えるのですが、お金の換金が店内なので、国内で行われていると見なされて賭博罪となってしまうのです。

また、オンラインカジノは、法律で規制されることがないために、賭博罪にはならないのです。
違法でもなく合法でもない曖昧な感じの存在ですが、プレイしたり、賭けることで配当金を得ることは、問題ないので心配することなく参加できます。

カジノカフェ

カジノカフェについては、少し触れましたが、もう少し詳しく内容を知っておいたほうがいいでしょう。

日本ではカジノカフェがインターネットカフェ内で行われるこどが少なくありません。
店の中でお客さんが店員に現金を支払います。
それがポイントに交換されて、これを元に店のパソコンを使い、インターネットを介しながらカジノサイトでスロットやブラックジャック、 バカラ、ポーカーに参加して賭けて行きます。
ゲームに勝つとポイントゲットとなり、後は現金化するだけ。

これだけを見るとオンラインカジノとあまりスタイルが変わらないように思えるのですが、それでもカジノカフェは違法です。

店内で現金のやり取りが危険ポイント

店内で現金のやり取りが危険ポイント

オンラインカジノなら、決済も海外のサービスを利用しますが、カジノカフェでは、現金でポイントを購入してから賭けることになります。
勝って獲得したポイントで他のゲームに使うだけなら問題はないのですが、現金に換金して配当金としています。
この行為自体はカフェ内で行われており、言わば日本国内でギャンブルで現金のやりとりがされていることになるのです。

このようなことから、違法的なギャンブルが行われているとして、賭博罪が成立するのです。

オンラインカジノでも健全なサイトを選ばなければならない

カジノカフェではなくオンラインカジノでプレイすることで、違法性の悩みは解消されます。
しかし、こんな魅力なオンラインカジノでも、安全にプレイするには、健全性・安全性・信頼性を担保されているサイトを選ばなければなりません。

世界中には、約1,000種類~2,000種類ものオンラインカジノがインターネット上で公開されています。
それだけにオンラインカジノ人口が増えているのですが、中には詐欺的で悪質サイトで騙された人が、かなりいます。

ライセンスを持つオンラインカジノ

ライセンスを持つオンラインカジノ

悪質なサイトでは、登録してもお金を騙し取ことを目的にしており、被害もバカにはできません。
トラブルを防ぐためにも、健全なオンラインカジノの見極めが必要なのです。
そのためには、ライセンスを取得しているカジノサイトを選ぶことが大切です。

オンラインカジノ運営を認めた運営許可証(ライセンス)がある信頼の高いサイトを選ぶことです。
ネットでギャンブルを安全に楽しむためには、ライセンスの有無を確認するのが、優良サイトを見極める方法です。

優良なオンラインカジノは、サイトにライセンスを掲示していますし、併せてライセンスの発行元も調べておくことで、さらに信頼度が増してきます。
オンラインカジノのライセンスを発行国は、ヨーロッパと南米のエリアがありますが、地域によって審査基準がバラバラなのです。
審査が厳しい国、すでに形骸化している審査の弛い国があるので、サイトの健全性にも温度差が起きています。

南米系から発行されたライセンスは、審査レベルが低いために、ライセンスは信頼性が薄くサイトの信頼性に問題があるのです。
できるだけエントリーは、避けることです。

信頼の高い発行国は、イギリス、マルタ共和国、マン島、ジブラルタルで、カジノは厳しい審査の結果、ライセンスを与えられているので、健全なルール下で運営をされています。
オンラインカジノで楽しむためには、これらのことを踏まえて参加するこのです。

オンラインに入り浸る為の準備

日本でも着実にユーザーの数を伸ばしているオンラインカジノ。

「遊んでみたいけれども、何を準備してよいか分からない」
「そもそも何が必要なのか、ナゾ」
と首をかしげている方はいませんか。

オンラインに入り浸る為の準備

今回はオンラインカジノを始めるうえで、絶対にそろえておきたいアイテムをご紹介します。
知れば知るほどオンラインカジノの世界がグッと楽しくなります。

スマートフォン

オンラインカジノが一般的なカジノと大きく違うのは、インターネットを介すか介さないかの違いです。
普通のカジノはカジノ場があり、リアルな場でプレイを楽しんでいます。
ところがオンラインカジノの場合には、インターネットのサイト場がプレイ場。
ノーリアルの場でポーカーやルーレットなどの賭けをおこない楽しむのです。

仮想の場でのギャンブルの為、インターネットのできるスマートフォンもしくはパソコンを持っておくのは必須。
少し前までは「オンラインカジノはパソコンでないと臨場感が伝わらない」と言われていましたが、最近ではスマホの技術革新が大いに進み、小さなスマホでもダイナミックな動画が楽しめるようになっています。
スマホ上でもパソコンと同じように、オンラインカジノを味わうことができるのでオススメです。

スマートフォンの種類はとくに指定はありませんが、自分の使い慣れた機種であることがベスト。
普段つかっているスマホで賭けをおこなうことによって、自然な流れで儲けを得ることができます。

Wi-Fiのつながる環境

Wi-Fiのつながる環境

オンラインカジノは1分1秒の誤差で、大きくタイミングがズレてしまうことがあります。
動画の途中でネットがうまく繋がらなくなったりバグってしまうと、せっかくのチャンスを運悪く逃してしまうこともあります。

自宅でネットを行うことが多い方は、自宅のネット環境を整えておきましょう。
お住まいのエリアにあったプロバイダやネット事業者と効率のよいプランを結ぶことによって、ストレスなくオンラインカジノに興じることもできます。

また家の中だけではなく、家の外でもガンガン遊べるのがオンラインカジノの醍醐味です。
外でオンラインカジノをおこなう場合は、質の良いポケットルーターやモバイルWi-Fiを持ち歩くことがオススメ。
それが難しい場合は、Wi-Fiのつながる環境をいくつかピックアップしておき、上手にこうしたスポットを利用するのがオススメです。

そうした場所が見つからない、もしくは「オンラインカジノは人目のないところでおこないたい」という方はネット環境がきちんと整備された自宅の一室でおこなうのが最適です。

イヤホン

自宅でオンラインカジノをおこなうとき、持っておいた方が良いアイテムがあります。
それはイヤホン。

スマホやパソコンの音量を直接聞くのも良いのですが、ダイナミックなカジノのメロディを全身で感じたいときには、耳に直接イヤホンやヘッドホンをあてて音楽を聴くのがオススメ。

人間というのは不思議なもので「音楽がまったく無いシーンとした状態で、賭けごとをおこなう」のと「音楽がある陽気でハイな状態で、賭けごとをおこなう」のとでは全く環境が変わってきます。
多くの方が体験したことがあるかとは思いますが、迫力のある音楽を大音量で聞いていた方がよりテンションが上がり「やってやろう」という気持ちになります。

最近では都会のマンションの一室で大音量で音楽を流していると、ご近所トラブルに発展するケースもあると聞きます。
会社から帰ってきて夜遅くパソコンを開くときに、ご近所に気兼ねなくオンラインカジノを楽しむためには、質の良いヘッドホンやイヤホンは必須。あって損の無いアイテムです。

つまめるモノ

つまめるモノ

オンラインカジノは、脳をとても使うゲームです。
感情だけで打てばいい…という人もいますが、実際に長丁場やってみるとそれだけで勝つことは到底できません。
古代から使われている必勝法などを効率よく実践していき、自分なりの勝ち方を見出していくことはとても大切なことです。

このように難しい計算をしながらおこなわなければならないオンラインカジノでは、ゲームの途中にお腹がすくことがあります。
軽くコンビニまで突っ走っていて何か買ってくるのも良いのですが、出かけたスキにゲームの局面が大きく変わってしまうことがあります。

オススメとしては、ゲーム前に適度に小腹を満たしてくれる食べ物を購入しておくこと。
ドリンクやアイス類はこぼしたときにスマホやパソコンを壊してしまう恐れがあるため、できれば選ばないこと。
片手で軽くつまむことができるサンドイッチ・菓子パン、それではボリュームがあり過ぎるときにはチョコレート・キャラメル・飴などが重宝します。

脳を消費すると糖分が足りなくなるため、積極的に甘いおやつを食べることがオススメです。
それでも物足りないときは、脳に栄養をチャージしてくれる炭水化物の食べ物を。サンドイッチやおにぎり・手巻き寿司などは手早く食べられ元気になれる、オンラインカジノ向けの食べ物です。

新機軸の入出金手段

ヴィーナスポイントとはどんなサービス?

ヴィーナスポイントとはどんなサービス?

オンラインカジノのヴィーナスポイントとは、オンラインカジノでの入金とそして払い戻しが可能となっている、ポイント制のサービスの一つです。
既にエコペイズなどの電子決済サービスなどがありますが、オンラインカジノの入出金サービスの中でも、ヴィーナスポイントは珍しいポイント制の入出金手段となっています。
他の決済手段と異なっているのはお金のままお金を扱うということはしないで、ポイントに換金をして管理するというサービスになっています。

ヴィーナスポイントでは、ポイントに換金され、そしてその換金単位は1ドル=1ポイントとなっています。
また1日の出金上限が決まっていて、こちらは、20000ポイントとなっています。

その他にも、登録が非常に簡単なのもメリットですし、オンラインカジノへの送金でのポイントバックなどがあります。
さらに、手数料が破格の手数料であり、他の決済手段と比較しても手数料が格段にお得となっています。

そこで、オンラインカジノの入出金手段であるヴィーナスポイントの魅力や、そのメリット、概要を見ていきましょう。

ヴィーナスポイントの登録は簡単である

オンラインカジノの入出金で使える決済手段のヴィーナスポイントですが、簡単に登録ができるのがメリットです。
登録をすると、その度にすぐに使えるというのが大きなメリットとなっています。

ヴィーナスポイントは、アカウントを作成する際には公式サイトからすぐに登録が可能となっています。
また、日本語対応も行っていますので、うまくいけば数分程度でアカウントを作成可能となっています。

他の金融機関であれば、手続きに時間がかかってしまいますし、銀行送金になれば数日程度時間がかかってきますので、すぐに遊ぶことが出来ません。
しかし、ヴィーナスポイントは、登録がとても簡単です。
スピーディーに登録ができて、そして送金も早く、反映されるスピードも非常に素早いのが特徴となっています。
これは他の金融サービスとは異なるポイントサービスだからこそできるサービスです。

日本語対応があるので安心

日本語対応があるので安心

ヴィーナスポイントは、登録の際には、日本語対応を行っていますので、安心して利用が出来ます。
さらに、サポートも日本語なので、何かわからないことや不明点があれば、すぐに日本語で問い合わせることが出来て、解決をすることが出来ます。
日本人プレイヤーにとって言語の問題は気になるところですが、ヴィーナスポイントは日本語化されていますので、安心です。

カジノへの送金にポイントバックがつく

ヴィーナスポイントのメリットとして、オンラインカジノへの送金にポイントバックがつくというメリットがあります。
ヴィーナスポイントの場合、オンラインカジノへ送金をした際に、100ポイントに対して、0.5ポイントのポイントが付くことになります。
さらに、時期によってはイベントによって、このポイントバックのポイントが増えることもあります。

オンラインカジノへ送金する度に、少しずつポイントが還元されますので、お得に遊ぶことが出来るのです。

銀行への送金手数料が激安であるヴィーナスポイント

銀行への送金手数料が激安であるヴィーナスポイント

ヴィーナスポイントは、手数料が格安となっているのが特徴となっています。
その手数料ですが、900ポイント毎に、1.8ポイントという格安の手数料となっています。
従って、手数料がかなり安く設定されているのが魅力となっています。
つまり、10万円ごとに約200円程度の手数料となっていますので、これはかなりお得な手数料となっています。

出金手数料のみとなっていて、この程度の手数料しかかからないのがメリットです。
国内の銀行振込で現金を振り込まれる形になるのにもかかわらず、手数料が破格ですので、とてもお得に使うことが出来るのです。

ヴィーナスポイントのデメリットとは

このように、メリットが多いヴィーナスポイントですが、いくつかデメリットも抱えています。
ヴィーナスポイントはポイント制の入出金サービスとなっています。
このため、ヴィーナスポイントへ直接入金ができないというデメリットがあります。

ヴィーナスポイントはあくまでもポイントの管理サービスであり、直接入金をしたり、ポイントを購入したりすることは出来ませんので注意をしましょう。
ポイントを貯める際には提携サービスで貯めたり、またオンラインカジノで得た勝利金を貯めてそしてポイントに換金するといったような方法があります。

ヴィーナスポイントはとてもお得な決済手段

オンラインカジノを始めるに当たって、ヴィーナスポイントは、とてもお得な決済手段です。
オンラインカジノへ送付するごとにポイントバックがあり、そして決済手数料も破格の安さと魅力がたくさんあります。
クレジットカード入金の際の出金手段に困っているという場合も、すぐに口座が開設できますので、ヴィーナスポイントを検討することをおすすめします。

オンラインカジノで勝てない場合の対策

コツコツと稼ぐ方法でも勝ちづらい時もある

コツコツと稼ぐ方法でも勝ちづらい時もある

的中率の高い方法でオンラインカジノを遊ぶのはとてもいいことです。
その理由として、オンラインカジノの配当自体は少ないものの、的中しないでお金が失われていく状況が大幅に減るためです。
スロットマシンよりもルーレットで遊んでいる人は、お金が無くなりづらい状況を作れるでしょう。

しかし、高配当を得ようと考えているのに、高配当を得られない状況を作りやすいため、どうしてもオンラインカジノで勝つのはかなり難しくなるでしょう。

オンラインカジノで勝つには高配当を得られるゲームが大事

コツコツ稼ぎたいと思っている人は、ルーレットやブラックジャックなど、的中率の高いゲームを選択します。
スロットマシンなどの的中率の低いゲームでは勝てないと判断して、的中しやすいゲームを選んでいるのです。
しかし、的中率の低いゲームには高配当のシステムが用意されているものの、ルーレットやブラックジャックには高配当を得るシステムが用意されていません。

高配当を得なければオンラインカジノで勝つのはかなり難しいでしょう。
コツコツと2倍にして増やしても、どこかで的中しないという状況が生まれます。
的中しない回数が大幅に増えていくと、どれだけ高い的中率を持っているゲームでも、的中しない回数が増えてしまい勝てない状況を生み出してしまいます。

オンラインカジノで勝つためには、高配当を得られるゲームで損失を一気に回収できる方法が望ましいのです。
スロットマシンでは損失を一気に回収できるチャンスが用意されているので、負け続けていてもどこかで勝てるという意思を持ちやすいでしょう。
その一方で、的中率の高いゲームは配当が小さいため、損失を出すとなかなか取り返せない問題があるのです。

高配当を得られる攻略法もオンラインカジノで取り入れる

高配当を得られる攻略法もオンラインカジノで取り入れる

高配当を得なければ損失を回収できず、プラスを作り出す方法も上手に得られません。
ルーレットやブラックジャックを使って稼ぎたいと思っている人も、できる限り高配当を得られるようなゲーム、もしくは攻略法を使ってください。
倍率の高い賭け方を狙うほか、多くのお金を使ってでも勝てるようなゲームの方法を探っていくといいでしょう。

オンラインカジノで勝つためには、大きな配当を得てこれまでにないお金を1回でも得られる必要があります。
ルーレットやブラックジャックにはそうした高配当が少ないために、大きな配当を得るためには色々な工夫と賭け金の増額が求められるのです。

オンラインカジノのギャンブルはかなり難易度も高く勝ちづらい

オンラインカジノに用意されているゲームは、そう簡単に勝てるように作られていません。
勝つためには相当な時間やお金が必要で、運良く勝てるような状況を作ってくれない場合も多いのです。
運良く勝てたとしても、その次の日に同じように勝てる状況が作られているわけでもありません。
運が悪ければすぐに稼いだお金は失われ、最初に入れていた軍資金すら回収されてしまうのです。

オンラインカジノのギャンブルは難易度が高い

運の要素も必要で、しかもある程度攻略法などを見に着けておかないと、オンラインカジノでは勝てない状況が続いてしまいます。
勝ちたいと思っている人は、少しでもオンラインカジノに関連する知識を身に着けると同時に、ギャンブルで勝つためには何が必要なのか考えてください。

オンラインカジノの場合は、ゲームに関連する知識だけでなく、どの絵柄を揃えられればいいのか把握しておくのです。
フリースピンで稼げるスロットマシンもあれば、1つのリールだけを回して絵柄を作り、延々と同じ配当を得られるようなスロットマシンもあります。
スロットマシンに関連する情報をしっかりと得ておくと同時に、的中しやすいように作られているスロットマシンがどれくらいあるのか、オンラインカジノの中で調べておく必要もあるのです。

知識を持っていても、運がなければ全くオンラインカジノでは当たりません。
オンラインカジノで当たらない状況が続いていると本当に勝てなくなってしまいます。
オンラインカジノで勝つには、相当な知識と運が必要で、誰でも勝てるというサイトではないのです。

オンラインカジノで勝つ為には様子を見ることも重要

オンラインカジノで勝つ為には様子を見ることも重要

オンラインカジノで勝つという気持ちがあるなら、無理をしてゲームを続ける状況は避けましょう。
オンラインカジノのスロットマシンでは、的中しやすいような時間帯やタイミングが時々訪れます。
このタイミングで歯大金をつぎ込んでもいいのですが、当たらないタイミングに入った場合はすぐに止めましょう。
当たらないのにゲームを続けていると厳しい状況に陥ってしまいます。

大金を得られるような的中は、運がいい時だけ起こります。
運がなければそもそも的中はしませんし、配当をアップさせるようなフリースピンの絵柄も出てこないのです。
運をしっかりと把握してから、自分がオンラインカジノで勝つために必要なゲームの選択を行っていきましょう。

ソフトウェアごとの特徴

「ネットエント」というソフトウェア

「ネットエント」というソフトウェア

オンラインカジノを選ぶ上で、どんなソフトウェアが採用されているかというのはとても重要です。
勝ち負けはもちろんですが、ゲームが楽しいかどうかというのはとても大切な事です。

多くのメジャーなオンラインカジノで導入されているソフトウェアの一つが、「ネットエント」です。
ネットエント系オンラインカジノといわれており、多くのユーザーから信頼されているソフトウェアの一つです。
正式な社名は、「ネットエンターテイメント」といい、スカンジナビアで、1996年に設立され、その後急成長を遂げている一流企業です。
オンラインカジノ業界では老舗に当たり、オンラインカジノの品質の高いゲームを次々と開発しています。

ネットエントは、スウェーデンを拠点として、世界中に事務所を抱えており、国際的に成長を進めています。
そして、ストックホルム証券でも上場している、信頼性の高い会社です。
ネットエントのソフトウェアは、オンラインカジノでも特に質が高いと評されています。

ネットエントは、信頼度抜群

ネットエントのソフトウェアは信頼度が抜群です。その理由として、第三者機関である「イーコグラ」という監査機関で認定を受けており、その信頼性が認められているという理由があります。
外部審査機関により、厳しい基準をクリアしているからこそ、その公平性は確かであるといえます。
また、TSTとSKLという外部の監査機関でも、ランダムナンバージェネレーターの認定を受けています。
大抵のオンラインカジノは二つではなく、どちらか一方の認定のみとなりますので、二つともの認定を受けるということはそれだけ信頼性が高いことを示しています。

ノーダウンロードで快適にプレイが出来る

ネットエントのソフトウェアはダウンロードが不要です。
JavaFlash系のノーダウンロードタイプですので、Javaのアプリがインストールされていれば、そのままブラウザ上でダウンロードすることなく、プレイが出来ます。
ダウンロードタイプのソフトと比較して、ゲーム性が劣るのではないかと考えられがちですが、実際はそうではなく、ダウンロードタイプと同じぐらい面白いゲームが揃っていて、快適にプレイが楽しめます。

また、ネットエントでは、ライブディーラーといった、生中継で楽しめるライブカジノもありますので、リアルにカジノを中継で楽しめたりと多彩な楽しみ方が可能となっています。

新興ソフトウェアのプレイテックとは?

新興ソフトウェアのプレイテックとは?

プレイテックというソフトウェアは、1999年にイギリスのマン島で設立された新興ソフトウェアです。
しかし、爆発的にシェアを伸ばしていることでも知られており、大変知名度があります。
最近では、多くのオンラインカジノで採用されており、プレイテック系オンラインカジノとして、紹介されることが多いです。

プレイテック系のカジノは、グラフィックがなんといっても美しく操作性が高くなっています。
シンプルで非常に分かりやすいですし、さくさくと軽いのも特徴です。
完璧に近い仕上がりを誇る、質の良いカジノを提供しているのがプレイテック社なのです。

プレイテックの特徴あれこれ

プレイテックは、ロンドン市場で上場しているということもあり会社としての信頼性も十分です。
ソフトウェアを導入するためには、オンラインカジノは、ライセンス料を支払う必要がありますが、こちらのプレイテックはそのライセンス料も手頃であるという特徴があります。
また、厳しい基準などもありませんので、採用しやすいため多くのオンラインカジノで導入されているのです。

資金が豊富でない運営元でも、プレイテック社のソフトウェアを導入することが出来るため、数多くのオンラインカジノで、採用されているのです。

プレイテック系のオンラインカジノの注意点とは?

プレイテック系のオンラインカジノを利用する際に、気を付けておきたいのがオンラインカジノの信用性です。
プレイテックは安全で、信頼性が高いソフトウェア会社の一つですが、オンラインカジノの運営元が信用できるかというとけしてそうではありません。
中には資金が十分でない運営元、信用性が十分でない運営業者でも、ソフトウェアを供与されていますので、悪質なカジノには注意をする必要があります。

プレイテックは、実は日本人プレイヤーをターゲットとした、悪質カジノが最も多いですので、選ぶ際には慎重になるべきなのです。

プレイテックはボーナスハンターに厳しい

ボーナスハンターに厳しい

プレイテック系オンラインカジノは、大変ボーナスハンターに厳しいとされています。
ボーナスハンターとはボーナスを不正に入手しようとするボーナス乱用者のことであり、これをプレイテックは厳しく取り締まっています。
一つのオンラインカジノで、ボーナスハンターとみなされてしまうと、別の系列サイトでも、ボーナスを利用することが出来なくなったり、剥奪される恐れもありますので、注意をしましょう。