投稿者「agroromano」のアーカイブ

初心者必見!ブラックジャックの専門用語とルールを解説

大人気なブラックジャックゲームは、誰でもプレイできるため、カジノで非常に人気のあるテーブルゲームです。
カードの合計の額が21であるゲームでは、対戦相手はあなたの前のディーラーだけです。

ブラックジャックの特徴は、賭けの金額を変更できることです。
ゲームの途中で負けると思われる場合は、賭けの半分だけを放棄して支払うことができ、自分でゲームに負けることができます。

勝つことができると確信している場合は、賭け金を半分に分割して、ゲームの勝率を上げることができます。
カードの中で最も賭ける方法であるブラックジャックのルールを説明します。

ブラックジャックの遊び方と流れ

ブラックジャックの遊び方と流れ
ブラックジャックのプレイ方法はとても簡単です。
テーブルに座った後、ディーラーはプレイヤーとディーラーの前に2枚のトランプを置きます。

ディーラーの前で、一方が前面に、もう一方が背面にあります。
両方のカードがプレイヤーの前に並んでいます。

プレイヤーは、並べて配置された2枚のカードの合計値が21になるようにカードをディーラーに追加するか、追加せずにゲームを続行するか、降伏するかをディーラーに指示します。

ここでプレイヤーが注意しなければならないことの1つは、ディーラーの前に並んでいるカードです。
ディーラーの前にはカードが1枚しかないため、プレイヤーはカードを追加する際にこれを考慮に入れる必要があります。

ディーラーの前に「10」のデザインのカードがある場合は注意が必要です。
これは、ディーラーの勝つ確率が上昇するためです。

ただし、これを覚えておくと、プレイヤーの勝率が上がる可能性があります。
つまり、ブラックジャックにはディーラー向けのルールもあります。

ディーラーは、スコアが「17」以上のカードを追加することはできません。
これを念頭に置いておくと、ブラックジャックゲームをさらに楽しくプレイできるようになります。

ブラックジャックカードの数え方

ブラックジャックカードの数え方
ブラックジャックをプレイするときに覚えておくべきことの1つは、カードの数え方です。
一般的なトランプの場合は1~13枚のカードがありますが、ブラックジャックの場合は1~10枚しかありません。

11~13のパターンはすべて10または1として扱われます。

ACE1カードは特別で、1または11として数えることができます。
プレイヤーは都合の良いときにカードを数えることができるので、このカードを手元に置く絶好のチャンスです。

カードの数え方の例

配られたカードが「3」「5」なら、合計スコアは「8」になります。

配られたカードが「1」「K」なら、合計スコアは「12」になります。
*「K」は10になります。

配布されたカードが「K」「J」なら、合計スコアは「20」になります。
*「K」と「J」は10になります。

配布されたのが「A」「7」なら、合計スコアは「8」または「18」になります。
*「A」は1または11になります。

配布されたのが「A」「J」なら、合計スコアは「21」です。
*「A」は1もしくは11になります。

ブラックジャックの流れ

移動するテーブルを決定します。
賭け金額を決定し、ゲームを開始します。
ディーラーにチケットをご提示ください。

2枚のカードがディーラーに配られ、2枚がプレーヤーに配られます。

自分の手札のカードを見て、さらにカードを追加するか判断します。

カード合計が21を上回らなくなるまで、プレーヤーはカードを追加します。

勝つか負けるかが決まる。

カードを数えるには主に3つの方法があるので、これを覚えていれば、ブラックジャックのルールはほぼ完璧です。
あなたがしなければならないのは実際にそれをプレイすることだけであり、あなたは自然にこの古典的なゲームの本格的なルールを学ぶことでしょう。

ブラックジャック用語集

ブラックジャック用語集
ゲームをするときに覚えるべきことのうちの一つは、そのゲームで使用されるゲーム用語です。
すべてのカジノゲームは海外から来ているので、用語はすべてなじみがありません。
まず、ゲーム中にどのような言葉が飛び交うかを確認します。

・ヒット:カードを1枚引く(ディーラーからカードを入手する)。

・スタンド : カードの受け取りを停止し、現在の手でプレイします。
STAYという言葉は日本人によく使われているようです。

・バースト:総数が[21]を超えること(下の写真の真ん中の手)。
無条件に負けます。
(日本語の発音では「バースト」と書かれていましたが、通常は「バー」とはせずに「バステッド」または「バスト」と発音されます。)

無条件でというのは自分(プレイヤー)だけでなく、ディーラーもバーストしても、引き分けではなく負けてしまうからです。
その理由は、ゲームの流れの順番から理解できます。
ヒットやスタンドする行為は最初にプレイヤーによって行われるため、つまり、プレイヤーの最後の手が最初に決定されます。
プレイヤー側のプレイヤー「バースプレイヤーといってすぐに没収するのではなく、決まるまで待ってください」と言いたいのです。

・BLACKJACK(ブラックジャック)

ブラックジャックは、ヒット・スタンドのようなゲーム内の用語なのです。
配られる最初の2枚のカードが10・J・Q・K、のいずれかがAceであるならば、[21]はすでに完成しています。
ケース[21]は、他の[21]([21]は合計3枚以上のカードで構成されています)と区別するために「ブラックジャック」と呼ばれます。

カジ旅で実際に遊んでいるユーザーからの良い評判

カジ旅は日本人ユーザーの多い大手オンラインカジノであり、実際に遊んでいるユーザーからたくさんの良い評判が届いています。
少しだけ悪い評判も見受けられましたが、その多くはオンラインカジノのシステムをご存知で無いユーザーの勘違いであったり、間違った認識からきています。

全体的には良い評判の方が圧倒的に多く、どれだけカジ旅が多くのユーザーから支持を集めているのかがわかります。
そこで今回の記事では、カジ旅で実際に遊んでいるユーザーからの良い評判をまとめ、各評判について解説いたします。

これからカジ旅でオンラインカジノを楽しもうと考えている方の参考になれば嬉しいです。

大手ソフトウェアメーカーのゲームが勢揃い

大手ソフトウェアメーカーのゲームが勢揃い
「カジ旅は人気ゲームが揃っていて飽きない」「新作ゲームのリリーススピードが早くて嬉しい」など、カジ旅で遊べるゲームの評判はすごく高いです。
カジ旅ではマイクロゲーミングやプレイテック、エボリューションゲーミングなど、大手ソフトウェアメーカーと提携しており、全部で2,300種類以上のゲームで遊べます。

この数はオンラインカジノ業界でもトップクラスであり、新作ゲームはもちろん、他のオンラインカジノでは遊べない先行導入ゲームも続々とリリースされています。
往年の名作ゲームはしっかり残しつつ、新しいゲームも積極的に導入するカジ旅は、いつログインしても決して飽きの来ないオンラインカジノと言えるでしょう。

BLITZモードでサクサクプレイ

BLITZモードでサクサクプレイ
「サックサクにスロットで遊べるBLITZモードが画期的過ぎる」「無駄な演出無しに遊べるBLITZにハマった」など、カジ旅のBLITZモードの評判は非常に高いです。

BLITZモードとは、スロットを6倍速で遊べるカジ旅独自のモードで、驚くほどサクサクなプレイを可能にしています。

通常モードの場合、スピンボタンを押すとリールが回転し、その後様々な演出を経て全てのリールが停止します。
しかしそれらの演出は全て読んで字の如し「演出」であり、スピンボタンを押した瞬間、内部的にはゲーム結果が出ています。

そんな期待感を煽るだけの演出をすっ飛ばして結果だけが表示されるのがBLITZモードなのです。
スピンボタンを押すと同時に配当額が表示され、フリースピンボーナスやジャックポットボーナスに当選した場合には、自動的にBLITZモードが一旦停止します。

無駄な演出を無くし、サクサクとプレイしたいユーザーにおすすめのモードです。

RPGの要素があって楽しくお得

RPGの要素があって楽しくお得
「ギャンブルだけじゃなくRPG的なゲームが楽しめるのがいい!」「ボス戦に全てがかかっている」など、カジ旅の画期的なRPGシステムが好評です。

カジ旅では他のオンラインカジノには無いRPGの要素を取り入れており、複数のフィールドを舞台に、様々なボス戦を繰り返します。

見事ボスに勝利することで宝箱やルビーがもらえ、カジ旅でのギャンブルをより有利に進めることができます。

特にサイト内通貨であるルビーは重要で、専門のショップ内で様々なアイテムとの交換が可能です。
アイテムの中には出金条件無しのフリースピンも含まれており、勝てばすぐに出金できるスグレモノです。

アバターを育てるという楽しみ、ボス戦のドキドキ感、そしてお得さ、オンラインカジノの粋を超えた画期的なシステムと言っても過言ではありません。

キュラソー島ライセンスで安心安全

キュラソー島ライセンスで安心安全
「カジ旅はライセンスを所持しているから安心!」「大手オンラインカジノならではのキュラソー島ライセンスだから信頼性が違う」など、カジ旅の信頼性に関する評判も良いです。

カジ旅はライセンスの中で最も信頼性の高いキュラソー島政府発行のライセンスを所持しており、100%合法のオンラインカジノです。
現在では世界各国でライセンスを発行していますが、中にはお金さえ支払えば審査無しで簡単にライセンスが発行される国もあります。

特に中南米の国が発行するライセンスの信頼性は非常に低く、中小のオンラインカジノで目立ちます。
しかしキュラソー島のライセンスは、非常に審査が厳しく、そう簡単に取得できるものではありません。

そんな信頼性抜群のライセンスを所持するカジ旅ですから、安心安全なオンラインカジノだとわかります。

まとめ

今回は、カジ旅で実際に遊んでいるユーザーからの良い評判をまとめてみましたが、どれだけカジ旅が優れたオンラインカジノなのかご理解いただけたかと思います。

カジ旅は大手ソフトウェアメーカーのゲームが勢揃いし、カジ旅独自のBLITZモードでサクサクプレイも可能です。
さらにRPGの要素があって楽しくお得に遊べ、キュラソー島ライセンスを所持していることから、安全性は100%確立しています。

楽しさ・お得さ・安全性・信頼性、全てにおいてトップクラスなのがカジ旅です。
現在、インターネットの世界にはたくさんの違法オンラインカジノが存在しており、様々な悪質な行為によってユーザーを陥れています。

そのような違法オンラインカジノに騙されないためにも、カジ旅のような大手オンラインカジノで遊ぶようにしましょう。
オンラインカジノはギャンブルサイトなのですから、安全性と信頼性が最も大切なのです。

ボーナスアビューザーとして稼ぐユーザーだと思われないために

オンラインカジノには様々な利用規約があり、遊ぶ際に守るべきルールがありますが、それとは別に「ボーナスアビューザーとして稼ぐユーザーだと判断されないようにする」という注意点もあります。

ボーナスアビューザーとは不正に取得したボーナスを乱用して稼ぐユーザーを指す用語で、もしオンラインカジノの運営にボーナスアビューザーと判断されると、ペナルティを課せられるだけでなく、最悪の場合アカウントを削除されてしまいます。

ここでは、オンラインカジノでボーナスアビューザーとして稼ぐユーザーだと思われないためにと題して解説していくので、ぜひ参考にしてください。

ボーナスアビューザーの定義

オンラインカジノの無料ボーナスを不正な方法で取得したり、入手したボーナスを乱用したりするユーザーがボーナスアビューザーです。
もしユーザーがボーナスアビューザーとオンラインカジノの運営から判断されると、ゲームプレイに制限がかけられたり、最悪の場合はアカウントを閉鎖されて二度と遊べなくなってしまうこともあります。

なぜボーナスアビューザーにこのような厳しい処分が下されるかというと、オンラインカジノにとっては死活問題に成りかねないからです。
オンラインカジノのボーナスは、より多くの人々にオンラインカジノを知ってもらうため、市場開拓の目的で配布されているもので、これを悪用して多くのユーザーにタダで遊ばれると経営を圧迫しオンラインカジノが閉鎖される可能性もあります。

このような事情からオンラインカジノの運営は、ボーナスアビューザーを厳しく監視しているのです。
ボーナスアビューザーの定義

アカウントを複数作るのは禁止

最近ではオンラインカジノに新規登録するだけで多額のボーナスを獲得できるのが当たり前になっていますが、これは新規ユーザーを取り込むために各オンラインカジノが競い合っているからです。

しかし中にはこれを悪用して複数のアカウントを作成し、何度もボーナスを獲得して遊びまくるという悪質なユーザーも存在します。
オンラインカジノでは、このような行為を防止するためにアカウントは1人に付き1アカウントと利用規約で決まっており、もし複数のアカウントの所持が発覚すればボーナスアビューザーと判断され厳しい処分が下されるのです。

いくらボーナスを利用して稼いだところで、ボーナスアビューザーとして処分されればすべて水の泡なので、利用規約に従い登録するのは1つのアカウントだけにしましょう。
アカウントを複数作るのは禁止

出金条件を達成後に何度も出金を繰り返さない

オンラインカジノで受け取ったボーナスを自分の口座に出金するには、決められた出金条件を満たす必要があります。
出金条件はオンラインカジノによって違いがありますが、概ね「受け取ったボーナスの20~60倍のベット額」という感じとなっており、この条件をクリアすることでようやく出金が認められます。

やっと出金条件を満たして勝利金を現金化したいのは分かりますが、何度も繰り返して出金を繰り返しているとボーナスアビューザーと認識され処分される可能性もあるので注意してください。

キチンと条件を満たして出金していても、何度も同じことを繰り返していると、オンラインカジノの運営に不審な行動と判断されてしまうことがあります。

オンラインカジノの運営にとってボーナスアビューザーは、秩序を乱す脅威的な存在であり、必要以上に慎重な対応になってしまうのです。
出金も1回か2回くらいなら大丈夫ですが、短時間に何度も出金をすると不審に思われる可能性もあるので、できるだけ出金はまとめて済ませるようにしましょう。
出金条件を達成後に何度も出金を繰り返さない

極端にリスクを抑えない

オンラインカジノで稼ぐには、できるだけリスクを抑えてプレイすることが必須ですが、ボーナスを受け取った際には注意が必要となります。
なぜかと言うと、ボーナスの出金条件を消化時に、あまりにリスクを避けてプレイしているとボーナスアビューザーと認識されてしまう可能性があるからです。

具体的に説明すると、「高いペイアウト率のゲームだけ遊ぶ」「最低ベット額でプレイを繰り返す」「2ティアベットの賭け方をする」などとなっています。
2ティアベットというのは攻略法の1つで、ルーレットで赤黒に同時にベットしたり、バカラのバンカーとプレイヤーに同時ベットしてリスクを避ける手法です。

これを使うとリスクを避けて出金条件を満たせてしまうので、多くのオンラインカジノで禁止されています。
ゲーム内では2ティアベットを実行可能となっていますが、数回繰り返しただけで不正と判断されてボーナスを抹消されてしまったり、最悪の場合はボーナスアビューザーと認識されアカウントを閉鎖されてしまうこともあります。

まとめ

オンラインカジノでボーナスアビューザーとして稼ぐユーザーだと思われないために注意すべきことを解説してきましたが、参考になったでしょうか?

初心者の方はオンラインカジノのボーナスは受け取ったほうがお得ですが、ボーナスアビューザーと疑われるような行動はできるだけ避けましょう。

特にボーナスのために複数のアカウントを作成したり、出金条件を満たしたあとに出金を繰り返したり、リスクを抑えたプレイを続けるとボーナスアビューザーとして認識されることがあるので注意してください。

オンラインカジノでもランドカジノでも活躍のモンテカルロ法とは

モンテカルロ法はオンラインカジノでもランドカジノでも効果を発揮する攻略法ですが、ランドカジノではメモ取りが禁止されています。
もしモンテカルロ法をランドカジノで実践する場合には全て頭の中での計算が必要となってくるため、そう簡単なものではありません。

しかしオンラインカジノでしたら堂々とメモ取りが可能ですので、初めて攻略法を試す初心者の方でも失敗することなく稼ぐことができます。
そこで今回の記事では、オンラインカジノでもランドカジノでも効果を発揮するモンテカルロ法とは何なのか?どんなゲームに有効なのか、またモンテカルロ法のメリット・デメリットについて書いていきますので、是非参考にしてみてください。

モンテカルロ法の使い方

モンテカルロ法の使い方
モンテカルロ法の使い方はメモを取れば一目瞭然で、最初に「1 2 3」と書きます。
両端の数字(1と3)を足した金額が次ゲームへのベット金額ですので、まずは4ドルをベットし、勝ったら両端の数字を消します。

残りの数字が無くなるか1つになればモンテカルロ法の1サイクルが完了で、この時点で利益が出ます。
負けた場合には、前ゲームでベットした金額を右端に付け足し、数列は「1 2 3 4」となり、また両端の数字(1と4)を足した5ドルが次ゲームのベット金額となります。

ここで勝った場合には、両端の1と4を消し、メモは「2 3」となりますので、次ゲームは5ドルをベットします。
このように、両端の合計額をベット、勝ったら両端を消す、負けたら付け足し、0か1つになったら利益確定!これがモンテカルロ法の使い方です。

モンテカルロ法が有効なゲーム

モンテカルロ法が有効なゲーム
モンテカルロ法が有効なのは、ルーレットのダズンベットやコラムベットなどの3倍配当を得られるゲームです。
ルーレット以外にもマネーホイールのように3倍配当に賭けられるゲームには全て有効です。

またバカラやブラックジャック、ルーレットの赤黒などの2倍配当のゲームにも使えますが、連敗数によっては利益が確定しない場合もありますのでご注意ください。

3倍配当とはモンテカルロ法のやり方も異なり、勝った場合には両端のみではなく、両端の2つずつの数字を消します。
例えば「1 2 3 4 5 6」と数列が並んでいた場合、次のゲームで勝てば「3 4」の2つだけになります(3倍配当では「2 3 4 5」。)

2倍配当も3倍配当も、メモを取れば決して難しくはありませんが、より確実な利益を稼ぎたい場合には、3倍配当のみで挑むようにしましょう。

モンテカルロ法のメリット

「モンテカルロ法の使い方」の項目で見えてきたと思いますが、モンテカルロ法のメリットはコツコツと少しずつ利益を得られ、リスクが最小限ということです。

また連敗してもその後の展開によっては、利益が大きくなるのもモンテカルロ法の大きなメリットと言えるでしょう。
例えば「1 2 3」の段階で勝利した場合、4ドルをベットして12ドルが払い戻されるので、8ドルの利益です。

最初のベットから2連敗したあとでも、その後すぐに2連勝することで15ドルの利益となります。
ギャンブラーにとって連敗は悔しいですが、モンテカルロ法のロジックでしたら連敗が大勝のトリガーになり得ます。

モンテカルロ法のメリット

モンテカルロ法のデメリット

モンテカルロ法のデメリットは、展開が悪く連敗が止まらない状況になってしまった場合、資金ショートを起こす可能性があることです。
モンテカルロ法に限らず、オンラインカジノで効果を発揮する攻略法というのは、十分な資金を準備してこそ成立するものです。

連敗によるせっかくのチャンスを棒に振らないためにも、最低でも初回ベット金額の20倍、可能でしたら30倍は用意しておくようにしましょう。

またコツコツとしか稼げないのもモンテカルロ法のデメリットで、ジャックポットのような一撃での爆発力はありません。
ロジック完遂に向けて長期戦になる可能性もありますので、資金だけではなく時間にも余裕を持っておくことが大切です。

まとめ

今回は、オンラインカジノでもランドカジノでも効果を発揮するモンテカルロ法とは何なのか?について詳しく解説いたしましたが、ご理解いただけましたでしょうか?

モンテカルロ法は、両端の合計額をベットし勝ったら両端を消す、負けたら付け足し、最終的に数列が無くなったり、1つになった時点で利益が確定する攻略法です。

メモを取りながら焦らず実践することで、コツコツと利益を積み重ねていくことができます。
また基本的には3倍配当のゲームに有効ですが、勝った時に両端を2つ消す!と、修正することで、2倍配当のゲームにも使えます。

ただし2倍配当ですと展開が悪い時には利益を得られないケースもありますので、モンテカルロ法は3倍配当のゲームで使うようにしましょう。
そしてモンテカルロ法を実践する際には、資金ショートを起こさないために十分な資金を用意し、長期戦に備えて時間も確保しておきましょう。

是非この機会に、大手オンラインカジノへ登録し、モンテカルロ法を使って資金を増やしてみてください。

ギャンブル依存症になると生じる様々な問題とは

オンラインカジノに限らずお金を賭けて遊ぶギャンブルというのは、あまりにものめり込むことでギャンブル依存症を引き起こしてしまう可能性があります。
生活の問題、健康の問題、家族の問題、そして対人関係の問題など、人間が生きていく中で最も重要なこれら4つに問題が生じます。

後になって後悔しても、ギャンブル依存症はそう簡単に治療できる病気ではなく、人生を棒に振ってしまう恐れのある病気です。
WHOも病気の一種として認め、今日本だけで無く世界規模で問題視されているのです。

そこで今回の記事では、オンラインカジノなどが原因でギャンブル依存症になると生じる様々な問題についてまとめてみました。
ギャンブル依存症がどれだけ怖い病気なのかを知っておくことで、ギャンブル依存症対策にも繋がります。

生活の問題

生活の問題

ギャンブル依存症を生じることで最も怖いのが生活の問題で、仕事や学校を休みがちになり、ギャンブルから離れられず借金を積み重ねてしまいます。
「ギャンブルがしたい」と常に考え、ギャンブル以外のあらゆる物事に興味がなくなり、仕事や学校に行く気も無くなります。

その結果仕事や学校を辞め、残るのは借金のみで、最終的には多重債務者に陥ります。
そんな姿を見た周囲の人から敬遠される存在となり、最悪は自殺という最も選んではいけない手段を考えるようになってしまいます。

言うならば負のスパイラルが続き、人生を棒に振ってしまう恐れがあります。

健康の問題

ギャンブル依存症というのは、とにかく物事の最優先がギャンブルと考えるようになるため、睡眠や食事が疎かになります。
食事よりもギャンブル、睡眠よりもギャンブル、と人間が生きるために必要不可欠な食欲と睡眠欲を見失ってしまいます。

徐々に身体や心の病気を発症し、それまではギャンブル依存症だけであったのにも関わらず、他の病気も一緒に戦わざるを得なくなります。
こちらも生活の問題と同じく、心の病気が悪化することで「自分は必要の無い人間だ」と考えるようになり、最悪の結果を招いてしまいます。
健康の問題

家族の問題

ギャンブル依存症は自分だけの問題ではなく、家族をも不幸に導いてしまう恐れのある厄介な病気です。
ギャンブルに熱中するあまり、家族のことを何も考えなくなったことで家庭内暴力が増え、さらにその結果家族関係が悪化します。

家族関係が悪化することで家族の体調も悪くなり、余計な医療費が増えます。
「ギャンブル依存症が家族にまで影響を及ぼすはずがない」と思われるかもしれませんが、実は多大なる悪影響を与えてしまうのです。

対人関係の問題

ギャンブル依存症は家族に限らず、その他友人や知人などの対人関係にも悪影響を与え、逆に人生を大きく傾ける原因となる悪友との関係が新たに築きます。
頭の中はギャンブルのことでいっぱいになり、それを友人や知人に話しても全く共感してもらえず、どんどんと対人関係が崩れていきます。
その反面、同じギャンブル好きな悪友と仲良くなり、より一層泥沼にハマっていくこととなります。

オンラインカジノでギャンブル依存症を発症させないために

オンラインカジノでギャンブル依存症を発症させないために

様々な問題を抱えることとなるギャンブル依存症を発症させないために、オンラインカジノで遊ぶ際には最低限のギャンブル依存症対策をしましょう。
例えばオンラインカジノの機能に「自己規制機能」があり、最大入金額やログイン時間などを自分で設定可能です。
設定した自己規制は、いつまで有効なのかも決められ、一度設定した有効期限を迎えるまで、一切の変更が認められません。

そしてオンラインカジノ以外にも別の趣味を持つことも、ギャンブル依存症対策として非常に有効です。
友人とスポーツを楽しむ、映画鑑賞や音楽鑑賞、料理など、ギャンブル以外で熱中できる趣味を見つけてください。

万が一ギャンブル依存症の発症が疑われる場合、自分だけで解決しようと考えず、すぐにでも病院へ受診してください。
ギャンブル依存症はれっきとした病気であり、改善するためには医師による的確な診断と正しい治療が必要不可欠なのです。

まとめ

今回は、オンラインカジノなどが原因でギャンブル依存症になると生じる様々な問題についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?
ギャンブル依存症を発症することで「生活の問題」「健康の問題」「家族の問題」「対人関係の問題」など、あらゆる分野で様々な問題が生じます。
さらに悪化することで最悪の事態を招いてしまう恐れがありますので、もしギャンブル依存症が発症した場合には、的確な治療を受けるようにしてください。

ギャンブル依存症は、他人から指摘されることも多いですが、意外と自覚できるものです。
「気付いたら常にギャンブルをしている」「借金することに抵抗が無くなった」「何よりもギャンブルを優先するようになった」など、ギャンブル依存症が疑われる場合には、すぐに治療に向けて動いてください。

そしてオンラインカジノでギャンブル依存症を発症させないためにも、自己規制機能を使う、他の趣味を見つけるなど、可能な限りのギャンブル依存症対策を怠らないようにしましょう。

エコペイズは決して怪しくない信頼・安全のサービス

エコペイズはオンラインカジノを楽しんでいる人の多くがご存知でしょう。
しかし、オンラインカジノを知らない人、あるいはこれからオンラインカジノをと考えている人にとっては、日常生活の中で名前を耳にする機会の少ないサービスなので、知らない人も多いのではないでしょうか。

日常生活の中で自然と見聞きするものであれば親近感を抱くのですが、縁のないものである以上、どうしても警戒心を持ってしまうのも無理からぬ話です。

しかし、当然ですがエコペイズが決して怪しいサービスではなく、信頼できる安全なサービスです。

エコペイズってどんなサービスなの?

エコペイズってどんなサービスなの

エコペイズとはイギリスに本社を構える金融サービスです。
金融業である以上、当然イギリス行政から認可を受けています。
金融監視機構と呼ばれる、日本の金融庁に該当する機構からの認可を受けての営業ですので、決して怪しい業者ではないことが分かるのではないでしょうか。

電子決済サービスに関する様々な営業を2000年から展開しており、主に多国間への送金などを行えるもので、インターネット上の銀行だと考えると分かりやすいです。

近年、インターネット環境が進化し、日本国内に於いてもWebバンクの存在は決して珍しいものではなくなっていますが、まだまだスマートフォンが登場する前の時代から、インターネット上にて金融サービスを展開していました。

つまり、そもそもオンラインカジノとは関係ないサービスです。
オンラインカジノのために生まれたサービスではなく、用意しているサービスが日本人のオンラインカジノプレイヤーにとって都合の良いものだったことから、日本人オンラインカジノプレイヤーから利用されるサービスとなったのです。

エコペイズを利用したオンラインカジノの楽しみ方

エコペイズを利用することで、オンラインカジノをスムーズに楽しめるようになりますが、決して裏技ツールだとか攻略方法のためのものではなく、オンラインカジノのアカウントへの入金、そしてアカウントからの出金で利用することになります。

オンラインカジノは海外のサービスということもあり、日本国内銀行からの入出金に対応していないケースが多いです。
近年、ようやく日本国内の銀行口座への出金に対応しているオンラインカジノが僅かではありますが登場していますが、入金には対応していません。

オンラインカジノの魅力はゲームの楽しさよりも、むしろ一攫千金を狙える高配当ですが、それもお金を賭けるからこそ。
お金を賭けられないオンラインカジノは魅力が半減してしまうと言っても過言ではありませんが、エコペイズがあれば日本人であっても、日本国内の銀行からエコペイズにお金を移動し、さらにエコペイズからオンラインカジノのアカウントにお金を移動することができます。

そして、オンラインカジノで勝利して手にしたお金を、再びエコペイズに移動し、さらにエコペイズから国内銀行口座に移動し手にする。
つまり、エコペイズがあるからこそ、日本人プレイヤーがオンラインカジノのメリットを享受できているといっても過言ではないのです。

ちなみに移動の方法は、銀行の振り込みと同じ作業です。
移動先を指定して入出金するだけなので、特別な操作が必要なものではありません。

また、エコペイズはイギリスのサービスだとお伝えしましたが日本語にも対応しています。
ライブチャットサポートに関しては英語のみではありますが、メールであれば日本語にも対応していますので、わざわざ英語の文章で質問する必要はありません。
つまり、日本人であっても特に使い勝手に苦労することはありません。

エコペイズは登録・維持費も無料

エコペイズは登録・維持費も無料

エコペイズはイギリスのサービスということで、日本の金融サービスと異なる点があるのではとの懸念をお持ちの方もいるようです。
具体的には費用です。

日本の金融口座は、基本的に登録だけではなく口座開設費や維持費も無料なので、口座開設におけるデメリットはありません。
ではエコペイズはというと、こちらも当然ですが口座開設費は無料です。

また、維持費ですが1年間利用がない場合に限り、月額1.7ドルが必要になります。
そのため、1年間利用しないと分かっているのであれば退会・解約した方が良いでしょう。

しかし、頻繁にオンラインカジノを遊ぶ予定であれば、1年間エコペイズを利用しないという事態にはなりませんので、口座維持費に関しても実質無料と考えることができます。

エコペイズは決して怪しいサービスではない

エコペイズは決して怪しいサービスではない

エコペイズに関して、耳慣れない人にとっては海外のサービスへの警戒心もあるかもしれません。
しかし、実際にはオンラインカジノを楽しんでいる多くの日本人プレイヤーが利用しています。

また、イギリスの金融業としての認可も得ています。
日常生活の中で見聞きする機会がない人も多いかと思いますが、決して怪しいサービスではないことが分かります。

むしろ行政からの認可や長い営業実績など、信頼できる要素の多いサービスであることにも気付かされるはずです。

初心者が知っておきたいオンラインカジノの入金手段の解説

オンラインカジノを無料版で試して、有料版に挑戦したいと考えている初心者の方にとって最初の関門が入金です。
実際にオンラインカジノをプレイしてみて入金手段を見た際に見たことがないアイコンが並んでいて、若干動揺した方もいるはずです。

今回は、初心者が知っておきたいオンラインカジノの入金手段について紹介します。

多彩なオンラインカジノの入金手段

多彩なオンラインカジノの入金手段

オンラインカジノ入金手段は、オンラインカジノによって若干異なることはあるものの多彩です。
実際に入金しようとすると、お馴染みのクレジットカードのアイコン(VISAやMASTER、JCBなど)の他にも様々なアイコンが見られます。

ただ、これらのアイコンも整理すると、クレジットカード、電子マネー、そして仮想通貨に大別されます。
これらの手段について、どのようなものなのかをそれぞれ解説していきましょう。

もっとも初心者に手軽なクレジットカード

クレジットカードは初心者に最も手軽な入金手段です。
入金画面を見た際に、唯一理解できたアイコンがクレジットカードという方も少なくありません。

クレジットカードは、海外通販のような感覚で番号と名前を入力し、金額を入れるだけですぐに反映されるので手軽な入金手段です。
ただ、出金する場合は、海外送金など面倒な手続きを踏む必要があります。

初心者が安易に選びがちなクレジットカードですが、出金をする場合は面倒なことが多くあります。
出金を希望しないのであれば、とても便利な入金手段ですが、出金を検討している場合は他の入金手段を検討しましょう。

オンラインカジノでは基本的に入金手段と同じ方法でなければ出金できないルールです。
そのため、クレジットカードの場合海外送金しか選べないので注意するようにしましょう。

ただ、初心者にとっては、とにかく簡単で手軽、その上すぐにチャージできるので、最も身近な入金手段といえます。

もっとも初心者に手軽なクレジットカード

アカウントを作れば初心者でもスムーズな電子マネー

電子マネーというと、コンビニや駅などで使えるお馴染みの電子マネーを連想します。
しかし、オンラインカジノは海外のサービスなので、海外の電子マネーサービスを利用する必要があります。

有名なものとしてはエコペイズやヴィーナスポイント、アイウォレットなどです。
これらは、最初に各サービスのサイトにアクセスし、アカウントを作成します。

そして、出金できるように身分証明を行ってアクティブにしてから、クレジットカードなどでチャージします。
チャージしたらそのポイントをオンラインカジノに送金するという手段です。
ここまで書いただけでも面倒そうに感じますが、出金する際にスピーディーな送金ができます。

また、アカウントから出金する際も国内の法人が速やかに日本円で入金してくれるサービスもあります。
そのため、出金を考えるとメリットがあるサービスです。

電子マネーサービスから出金する際に手数料が発生しますが、国際送金よりはスムーズな出金が可能になっています。

仮想通貨は見方を変えれば初心者には最も簡単な入金手段

仮想通貨は見方を変えれば初心者には最も簡単な入金手段

仮想通貨というと抵抗を感じる方もいるかもしれませんが、初心者には最も簡単な入金手段です。
自分のウォレット(仮想通貨を格納しているアプリなどのシステム)から直接オンラインカジノに入金できるからです。
仮想通貨を扱ったことがある方にとっては、クレジットカード並に楽な入金方法といえるでしょう。

また、出金時も直接、しかもスピーディーにウォレットに入るので、他のサービスを経由する必要もありません。
レートの変動などがストレスですが、それさえクリアすれば、とても便利な入金手段といえます。
ただし、未対応のオンラインカジノもあるので、事前に調べておきましょう。

ちなみに、対応している仮想通貨はオンラインカジノによって異なります。
例えば、ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップルなどオンラインカジノによって様々です。

各仮想通貨によっても送金スピードが異なるので、送金のスピードにこだわりたい方は、それらの違いも知っておきましょう。
いずれにしても、難しいと感じる仮想通貨も入出金のスムーズさという面で見れば、意外と初心者向きの入金手段として挙げられます。

その他の入金手段は玄人向き

一部のオンラインカジノは、先ほど紹介した3種類以外の手段も用意されています。

例えば、スティックペイといわれるものです。
これは、非常にマイナーな手段ですが、スマートフォンのアプリを使ってチャージして、入出金するサービスになります。

採用しているオンラインカジノは、ほとんどなく、初心者が知っておく必要のない手段かもしれません。
しかし、こういったものもあるということで紹介しておきます。

基本的には、クレジットカード、電子マネー、仮想通貨といった手段での入金が主なオンラインカジノの入金手段です。
そのため、最初にこの3つについてしっかり知っておくのが初心者におすすめの入金方法です。

スロットが豊富に揃うカジ旅でおすすめのスロットとは?

カジ旅は2015年に創業したオンラインカジノで、スロットやライブカジノなど常時1700種類以上のカジノゲームを揃えています。
RPG(ロール・プレイング・ゲーム)の要素も盛り込まれており、様々なカジノゲームを楽しむことができます。

パソコンやタブレット、スマートフォンなど色々なデバイスで利用することができ、特にスロットの種類が豊富にあります。
それからスロットには、Blitzモードというカジ旅の独自機能が搭載されているものもあります。

Blitzモードはカジ旅を運営するヒーローゲーミング社とソフトウェアを開発しているネットエント社が共同開発した機能で、通常の6倍速でスロットスピンが回転します。
高速でカジノゲームを行えるので、短時間で思いっきりスロットを楽しみたいという人に最適な機能です。

そんなカジ旅にある多数のスロットの中でも、特におすすめのスロットを紹介します。

1.Star Burst

Star Burst

スターバーストはスロットの定番といえるゲームで、ネットエント社から2012年にリリースされました。
それ以来、日本だけではなく世界中のプレイヤーから人気を集めています。

ボーナスステージやスキャッター等はありませんが、その分シンプルで分かりやすいルールになっているのが特徴です。
初心者でも十分に楽しめるスロットとなっており、回数を重ねるごとに面白くなっていきます。

スターバーストは宇宙をテーマにしたスロットで、光り輝く星や宝石など宇宙にまつわるシンボルが登場します。
5リール10ラインとなっており、右と左のどちら側からでもペイラインを揃えることができます。
Blitzモードの機能が搭載されているので、高速でサクサクとゲームを進められます。

2.Vikings

バイキングスもネットエント社が開発したスロットで、海外で放送されたドラマをモチーフにしています。
そのためドラマを見ているようなリアリティのあるオープニングムービーが流れ、ドラマのメインキャラクター達がシンボルとして登場します。

レイド・スピンというフリースピン機能が搭載されており、レイド・スピンのシンボルがリールに3つ以上揃うと、ボーナスステージに突入します。
通常は3×5リールですが、ボーナスステージに入ると5×7リールとなります。
表示されるシンボルが大幅に増えるので、高配当を得られるチャンスも増大します。

バイキングスもBlitzモードが使えるので、ほんの少しの時間で高額の勝利金を手にすることも夢ではありません。

3.Sweet Bonanza

スイートボナンザは、プラグマティック・プレイ社が提供しているスロットです。
6×5リールとなっており、同じ種類のシンボルがリール上に8個揃うと配当を獲得することができます。

揃ったシンボルは消えていき、上から新しいシンボルが降ってきます。
シンボルにはバナナやスイカ、ピーチ、ブドウといったフルーツやキャンディなどがあります。

見た目はカラフルでポップな雰囲気になっていますが、爆発力があるのでスロットファンの間で根強い人気を誇ります。
また、ベットする額の100倍の金額を支払うことで、10回分のフリースピンを購入することもできます。
高配当を狙いたい人におすすめです。

4.Moon Princess

Moon Princess

ムーンプリンセスは老舗ゲーミングソフトウェア会社のプレインゴー社が開発したスロットで、数あるスロットの中でも絶大な人気を誇ります。
LOVE・STAR・STORMという3人のキュートなプリンセスが登場し、プレイヤーを手助けしてくれます。

アニメのような可愛らしい世界観ながら爆発力があり、高配当を狙うことができます。
3人のプリンセスが持つガールパワーはそれぞれ異なります。

例えばLOVEは、ランダムに選んだ1種類のシンボルを全て他のシンボルに変えることができます。
STARのガールパワーは、シンボルの中にワイルドシンボルを1個から2個作るというものです。

こういったプリンセス達の特殊能力が度々発揮されます。

5.REACTOONZ

REACTOONS

リアクトゥーンズは落ち物系のスロットで、パズルゲームの要素が取り入れられいます。
プレインゴー社が提供しており、7×7リールとなっています。

ユニークで可愛らしいエイリアンのキャラクターがシンボルとして登場し、シンボルがいくつ消えたかによって配当が決まる仕組みです。
同じシンボルが5つ以上揃うと、そのシンボルは消滅します。
消滅するシンボルが全て無くなるまで連鎖が続くので、運が良い時には高額配当も期待できます。

右上にはクオンタムというメーターがあり、ゲームに勝利するとエネルギーがチャージされていきます。
チャージが貯まるとクオンタムフィーチャーが発動し、様々な演出によって配当の成立を助けてくれます。
そして満タンまでエネルギーがチャージされると、3つ目のエイリアン・ガーガントーンがリール上に登場してプレイヤーを強力に後押しします。

ベラジョンカジノの評判を調べてみた!

オンラインカジノ人気NO1はベラジョンカジノ!

オンラインカジノ人気NO1はベラジョンカジノ

皆さんは、オンラインカジノという言葉を聞いた事があるでしょうか?
オンラインカジノとは、自宅にスマホ、PCがあれば本格的なカジノを楽しむことが出来る素晴らしいサービスの事です。

今やステイホームの風潮が強く、以前の様に気軽に外出が難しい状況にありますが、その流れを活かして、日本においては公営ギャンブルが軒並み売り上げを伸ばしており、特にボートレース等は、歴代3位の売り上げを記録したという景気の良いニュースもありますが、オンラインカジノも同じく遊戯人口を急激に伸ばしています。

その要因としては、ステイホームの機運に乗って、カジノ各社においては、新規ユーザー獲得に向けて魅力的なプロモーションを行っている事が大きい理由であり、今という時期はオンラインカジノをスタートする上で非常に良い時期とも言えます。

今でこそオンラインカジノが一般的にも認知されていますが、導入当初は怪しい、危険、違法性等のネガティブなイメージが根強く、プレイする事を足踏みされる方も多くおられた様ですが、最近では多くのユーチューバーがオンラインカジノの実践を動画で配信したり、安心して出金する事が出来る報告の積み上げにより、その安全性、透明性の認知度が上がってきており、遊戯人口が徐々に増加傾向にあります。

そんなオンラインカジノにおいて、日本国内で一番認知度が高く、かつ支持を得ているのがベラジョンカジノです。
その人気の理由としては、いくつもありますが、一つは魅力的なボーナスの存在です。
入金しなくても貰える入金不要ボーナス、実際に入金すると、登録後3回目まで入金額に応じて付与されるボーナスマネーが最大1000ドルも貰える等、ユーザーにとって非常に有利なボーナスが存在しています。

また日本語のサポートも完備。
分からないことがあってもチャットサービス、メールでの問い合わせにおいても、細かい日本語のニュアンスも伝わり、安心してプレイする事が出来ます。
またゲーム数は業界でもトップクラス、契約しているゲームプロバイダも非常に多く、人気筋のゲームはほぼ揃っていると言って良いでしょう。

評判と口コミを調べてみた

評判と口コミを調べてみた

では実際にベラジョンカジノについて、どの様な評判があるのか見ていきたいと思います。

Aさん
入出金の選択肢で使い勝手が良いところ、総合して一番良いのはベラジョンなのは間違いない…!

Bさん
○○○ってサイトどうなんだろうな。
良さそうにも見えるけれど、サイトのつくりがチープなんだよな。
やっぱカジノサイトと言ったら、ベラジョンカジノが一番なんだよなぁ。

Cさん
私のオンカジデビューを振りかえると、「ふーん、ベラジョンってとこがどこもオススメしているし、一番良さげなんだ。
しかも、めちゃくちゃボーナス貰えるやん!めちゃお得!」でしたよ。

Dさん
ベラジョンカジノ調子良すぎ…コロナ外出自粛だけど、期間でこのままいけば100万は稼げるぞ。

Eさん
遊びでやりたいから還元率はあんまり気にしないけれど、ベラジョンカジノってところが良さそうだな。

Fさん
ベラジョン最高!
楽しいカジノライフ過ごさせてくれて本当に感謝だねー!

Gさん
ベラジョンカジノでトーナメント報酬2万円ゲット!
だけど、中々届かないのでチャットで聞いた所、付与してくれた!
こういうチャット使ったことないけど、親切だし中々良いね!

Hさん
ベラジョンカジノは、初めてオンラインカジノを遊ぶならベラジョンカジノと言われる位、国内で人気が高いけど、やっぱりトーナメントや抽選会なんかのイベント、いつもやっているからなー!
入出金対応も早いし、日本語のサポートも丁寧だから、本当にストレスなく楽しめてます!

等々、SNSでその評判を検索したところ、本当に多くのユーザーの方に愛されている事が良く分かります。
日本語のサポートの丁寧さや入出金の迅速な対応そして、トーナメントの実施等のイベントの楽しさ、そして実際にベラジョンカジノで稼いでいる方々の報告等、やはりベラジョンカジノに大きな魅力を感じている方が多くいる事が分かります。

評判について自身が調べたところ

評判について自身が調べたところ

ベラジョンカジノは10年以上の実績を持つオンラインカジノサービスという事で、オンラインカジノの中ではかなり歴史を持ちますが、その期間の中で、その安全性、信頼度を培ってきた事が分かります。
100万円以上の高額出金報告もあり、一攫千金を狙う夢が沢山詰まったベラジョンカジノ、やはりネット上の評判は本物の様です。

しかし、噂はあくまで噂、ベラジョンカジノの素晴らしさはやはり実際に登録して体験してみなければ分からないと思います。
トーナメントのイベントなども非常に充実している様ですし、入金しなくても貰える入金不要ボーナスもあるので、まずはそれを活用する事をオススメ致します。

コロナ禍で中々外出出来ないステイホームの生活が、ベラジョンカジノを通して、とても楽しいものになるかも知れません。
コロナが落ち着くまでは、ベラジョンカジノを楽しみながら、その収束を待つことは、最も優れた選択の一つではないかと思います。

ジパングカジノを様々な視点から評価してみた

ジパングカジノが日本市場に登場したのは2004年のことです。
日本語でのサポート体制を整えて日本市場に参入してきたオンラインカジノの最古参ともいえるのがジパングカジノです。

多くの日本人が利用していると言われるベラジョンカジノの日本市場参入が2011年のことですから、その7年も前にジパングカジノは日本市場に参入しているのです。
以来、現在まで日本市場で運営を続けているジパングカジノの日本市場での運営歴は信頼に値すると言えるでしょう。

そんなジパングカジノを様々な角度から評価してみました。

ライセンスから評価

ライセンスから評価

ジパングカジノが取得しているのは、フィリピンのライセンスで「First Cagayan」と呼ばれるライセンスです。
マルタやキュラソーと並んで信頼できるライセンスの一つと言われているライセンスです。

しっかりとしたライセンスを取得しているという事実は、ジパングカジノを良いオンラインカジノであると評価できる一つの指標になります。

運営している企業から評価

ジパングカジノを運営するのは、「Again BGE Limited」という企業です。
もちろん日本人の私たちにはなじみのない企業です。

この「Again BGE Limited」は、ジパングカジノの他にもオンラインカジノやブックメーカー、店舗型カジノなどを運営している企業です。
従業員も1,000人を超え、複数の海外サッカーのクラブチームなどのスポンサー企業ともなっています。

運営する企業規模も大きく、事業を複数行っている実情や、スポーツ界にてスポンサーとなるなどの実績に加え、長年運営し続けている背景から土台のしっかりとした企業と評価できることとなります。
このような企業によって運営されているジパングカジノの評価は高いと言わざるを得ません。

セキュリティーや安全性から評価

オンラインカジノを利用するにあたって、セキュリティーや安全性は欠かすことのできない評価項目です。
合わせて、公平性が保たれていることも重要になります。

ジパングカジノとの間で送受信される様々なデータは、最新の暗号化技術を利用したもので行われます。
同時にサーバーに保存される個人情報も強固なシステムで高い安全性を確保した上で行っています。

また、ジパングカジノは「ゲーミングラボラトリーズインターナショナル(GLB)」という第三者機関を利用しています。
ジパングカジノは、この第三者機関を利用することにより会計面でも監査を受ける状況に置かれているのです。

同時に、ジパングカジノで採用されているプロバイダーも第三者機関による監査体制を整えており、ゲーム安全性と公平性が確保されているものとなっています。
合わせてRNGの使用も行われていることから不正が入り込む余地のないオンラインカジノと言えます。

セキュリティーや安全性に力を入れるだけでなく、透明性も確保しているジパングカジノは高く評価せざるを得ないといえるのです。

サポート体制から評価をする

サポート体制から評価をする

私たち日本人にとては、日本語によるサポート体制は非常に重要な視点となります。
ジパングカジノでは365日、24時間体制のサポートが受けられます。
メール、ライブチャットのみならず電話でも日本語対応でサポートを得られるオンラインカジノはほとんどありません。
このサポート体制は非常に大きく評価ができる項目です。

出来うるならばすべてのオンラインカジノがこの体制を整えてほしいと望まれます。
それがすでに実現しているジパングカジノは最高評価に値すると言えるのです。

遊べるゲームから評価をする

ジパングカジノで遊べるゲームの総数は軽く1,000種類を超えています。
ゲーム数では十分に評価できるオンラインカジノと言えます。

しかし、採用プロバイダーを見るといくつかの大手プロバイダーがありません。
例えばプレインゴーやエボリューションといったプロバイダーです。
大手プロバイダーでは、プレイテック、プラグマティッププレイ、イグドラシルなどのプロバイダーが採用されていますが人気の高いプロバイダーにいくつか採用されていないプロバイダーがある現実は、評価に影響を与えるものとなっています。

もちろん今後採用される可能性は残りますが、現時点では評価を少しだけ割り引く必要のある項目と言えることは確かです。

ジパングカジノの総合評価

ジパングカジノの総合評価

ジパングカジノを総合的に評価すれば、高い評価を与えられるオンラインカジノということができます。
安全性と公平性には高い評価が得られていますし、同時に透明性を持った運営を行っている点は高く評価できます。

また、日本語による365日、24時間のサポートは、日本人である私たちは高く評価せざるを得ない現実があります。
残念なのは人気プロバイダーのいくつかが採用されていない点です。
これから採用になることを切に願いますが、この事実から評価を少しだけ割り引く必要がある側面があることも事実です。

これらを総合すれば、5段階評価では、☆4つという評価が妥当です。
今後人気の高いプロバイダーが採用されれば、☆5つは目前と言えます。