オンラインカジノに関わる入出金方法総覧

オンラインカジノでプレイするときは、まずカジノに登録してお金を入金をし、その後プレイを楽しみます。
プレイでお金が増えたら、儲けた分を出金です。

このときにオンラインカジノの口座に入金、口座から出金する方法にはクレジットカード、電子決済サービス、銀行送金が利用できます。
最近では仮想通貨で入出金でいるカジノもあるようです。
さまざまな入出金方法はありますが、自分の利用しやすい方法を選択するといいでしょう。

ここではみなさんのお役に立てるよう、オンラインカジノへの入出金方法についてまとめてみました。

クレジットカード

クレジットカード

オンラインカジノに入金するときはクレジットカードの利用がおすすめです。
クレジットカードは買い物以外に、オンラインカジノの入金にも使えます。
入金は即時反映でスピードも速いので、入金してすぐにオンラインカジノで遊べます。

クレジットカードを持っていない方は、デビットカードも利用できので作ってみるのもいいかもしれません。
ただし、オンラインカジノに利用できるのは、VISAとマスターカードの2種類の国際ブランドのところが大半で、JCBやアメックス、ダイナーズは利用できないところが多いです。

それにクレジットカードは入金はできますが、出金はできません。
クレジットカードで入金したとしても、出金はほかの方法を選択しなくてはいけません。

エコペイズ

オンラインカジノの入出金方法として、多くの方が利用しているのがエコペイズです。
ほとんどのオンラインカジノはエコペイズに対応しており使い勝手はいいです。

エコペイズは電子決済サービスを提供している会社で、オンライン上でカジノへ入金もできますし、逆にカジノからエコペイズの口座へと出金もできます。
カジノで儲けたお金はエコペイズに出金して、その後銀行に振り込んでもらうという形になります。
エコペイズへの入金方法は国際銀行送金と銀行振替オプション、仮想通貨などです。
以前はクレジットカードで入金できていたのですが、現在エコペイズへは入金ができません。

銀行振替オプションは聞きなれない言葉ですが、指定の国内決済代行サービスの銀行口座に振り込みをするという形になります。
そうすると、エコペイズの口座に入金されます。

ビットコイン

ビットコイン

入出金にビットコインを利用できるオンラインカジノも登場してきています。
ビットコインのメリットは手数料が安く済むところです。
銀行送金や電子決済サービスの手数料よりも安く済みます。

しかし、ビットコインは価格の変動が激しいので、注意も必要です。
入金前にビットコインを購入して、すぐに入金するといった使い方をしないと、価格の変動で損をしてしまうかもしれません。

価格の変動が気になる場合は、電子決済サービスに入金するという方法もあります。
ビットコインで電子決済サービスに入金すると、すぐに指定した通貨に換えられます。
ビットコインに対応するオンラインカジノはまだまだ少ない状況なので、ビットコインで入金したい方はこの方法を選択するのもいいでしょう。

ヴィーナスポイント

ヴィーナスポイントポイントは、オンラインカジノの入出金に利用されているポイント交換サービスです。
入金よりも出金に利用されているケースが多いようです。

ヴィーナスポイントポイントではオンラインカジノのお金を日本円で受け取れます。
手数料の安いのが特徴で、交換金額の約2%ほどの手数料で済みます。
また、オンラインカジノにあるお金をポイントに交換可能で、このポイントをほかのオンラインカジノへと移動させることもできます。
ヴィーナスポイントポイントに対応しているカジノはまだ数は少ないですが、利用してみるのもいいかもしれません。

アイウォレット

アイウォレットもオンラインカジノの入出金に利用できる電子決済サービスです。
エコペイズに比べると利用できるオンラインカジノの数は少ないですが、口座を作っておくと便利に使えるでしょう。
エコペイズに比べると手数料は高くなりますが、アイウォレットにはクレジットカードで入金できます。

銀行を利用した海外送金

銀行を利用した海外送金

銀行振り込みでは、オンラインカジノの指定する口座と自分の口座との間でお金のやり取りをします。
しかし、オンラインカジノには銀行振り込みに対応しているところははほぼありません。
また、送金や為替手数料が必要になります。
くわえて、入出金に時間がかかるのもデメリットです。
このため、オンラインカジノ入出金に利用するメリットはこれと言ってありません。

銀行振込を利用したいといった方は、電子決済サービスに登録してこの口座に銀行振り込みをするという形で利用するといいでしょう。

ネッテラー

以前は日本で電子決済サービスと言えばネッテラーでした。
オンラインカジノへの入出金にはもちろん利用されていましたし、海外fx会社の入出金にも使われていました。
しかし、2016年9月をもって日本からは撤退しています。

ところが、2018年10月日本で資金移動業者として再び営業を開始しています。
ただし、現在のところ日本語に対応しているオンラインカジノでは使えるところはありません。

最後に

ここまで紹介してきた方法でオンラインカジノの入手金はできます。
しかし、電子決済サービスの終了や、入出金の不具合が起こることも考えられます。
オンラインカジノで快適に遊ぶために、何かトラブルがあったときでも困らないように複数の入出金方法を用意しておくといいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です